石島小夏のカラフルノート

カラフルノートで“思考”を可視化して、自分と向き合う&相手に伝える…!

カラフルノートin English

“Googleの研究で、心理的安全性が生産性を上げるという事が明らかになっていますが、 このカラフルノートは心理的安全性を高めてくれるとてもパワフルな手法だと信じています。 驚くことに、今までセッションを受けたほぼ全員が、この時間に満足しているので…

自分でやったからこそ、委ねられる…!

出願書類は、自分で書いたんですか?すごいですね。 先週、商標出願の補正書を特許庁へ提出してきました…! あとは果報を寝て待つ。 書類を作成し、弁理士会館での無料相談でチェックして頂いたら、 担当してくださった弁理士さんに驚かれました(笑) きょ…

青空ワーカー、巡り巡って仕事をする…!

こんなところでPC開いて作業している人、いないよ。 昨日、娘の英語クラス(習い事)の待ち時間50分、PC作業をしようと受付付近のテーブル席へ行くと先客を発見…!!ママ友(自分で会社を立ち上げている3児の母)が、カチャカチャ作業をしておりました。 そこで…

世界は綺麗なだけじゃないけれど

私は、紙とペンを 多くの人の日常に潜むであろう狂気を柔らげることに 使っていきたい。 暗いニュースはあまり深追いしないようにしています。 1〜2日、気持ちが持ってかれて帰ってこれなくなってしまうから。。。 ふとした瞬間に涙が溢れそうになる…(実際…

プロフェッショナルの条件に書き残された私の軸

・「同じ事実を互いに違ったように見ている」ことを知ることが価値あるコミュニケーション ・コミュニケーションには《経験の共有》が不可欠 これは2007年の秋、社会人1年目の私がドラッガー氏の「プロフェッショナルの条件」を読んで、本に直接メモしていた…

カラフルノート幻のメニュー!?

・・・・・・・・・・・・・・・ 手の中から美しい世界が創られていく…! ・・・・・・・・・・・・・・・ なんとも嬉しい言葉でした。 加えて、言葉で のフィードバックがあった為、 カラフルノートに描かれたイメージが、より深く届きました。 ・・・・・…

小夏色のwebサイトを作るぞ♪

小夏のテーマカラー♪♪ これをベースにweb作成するのだ!! こちらのサイトで遊びながら決めてみました。↓↓ coolors.co 私の大好きな色たち。 ターコイズブルー、ブルーグリーン、エメラルドグリーン、ミントブルー。 夫はこれらの色を小夏色と呼びます(笑)…

33歳ゾロ目を終えて次の歳へ…!!

地球に優しいごみゼロの日、小さい夏、初夏に生まれたので小夏です♪ 最近の5月は初夏といより、夏になりつつありますが…笑 今年もごみゼロの日に一つ歳を重ねることができました。 そして、個人事業主を始めて2年が終わりました。 波はあるものの個人で生計…

欲求不満…?病んでいる…?

なんだか自分の欲求不満を世間に見せつけているみたい…。 他の方のノートを見てから、自分のノートを見たら病んでるとしか、思えない稚拙っぷり。 実はカラフルノートのクライアントさん限定、FBグループぺージがあります。 そこではみなさんが、想い想いの…

目立ちたくないあなたへ…!

衝撃的だったのは、私は目立ちたくないし、影で生息していたい人間で、 実際気配を消して生きている自負があった(自負になるのか?w)のに、 「目立ってるよ」と言われたこと。 そんな私の課題は、目立とうとしなくていいけど、 目立たないように行動するのを…

心を震撼させる音色

“つなぐ、拡げる” 病気の方からやってきて繋がろうとしている 病気とコミュニケーションを取るようになった 私たちが現実と言っているものは氷山の一角 実際はもっと果てしなくて、いろんなものを動かしている 病気を自分の持っているものとして所有しない …

あ!(悩みなんてなかった!驚)

あ!(悩みなんてなかった!驚) 今朝はクライアントさんの出社前に朝活セッションをしました◎ 新緑の中、早朝から動き出すのは気持ち良いですね。 心地よい空間で、有意義な時間を過ごすことができました。 カラフルノートを用いたキャリアコンサル(新サー…

ヤフトピのコメント欄と発信する覚悟

ヤフトピのコメント欄を読むには、とてもエネルギーがいります。でも、自分が本当に狭い世界で生きているのだと、心に刻むことができる。 2年くらい前に、我が家の家事シェアの様子を取り上げて頂いた時も、否定コメントを頂きました。先日、秘密結社主夫の…

我が家に潜んでいたジェンダーバイアス

あなたは、心のどこかで「家事は自分がやるべきもじゃないもの」みたいな気持ちがあるでしょう?? それを端々に感じるのが嫌…! 昨日の石島家は久しぶりに、お互いの意識を根本から問い直すような夫婦喧嘩をしました。 どうやら、私の中のジェンダーバイア…

0にしないことの重要性と3日坊主効果

会社員を辞めて以来、ほぼ2年ぶりに英語を使い、改めて英語に向き合っています。 ただでさえ、下手だった英語が本当にポンコツになっている><。 オンライン英会話の無料お試しにて How many months in a year ? (1年は何ヶ月?) と、聞かれて twenty!! …

動く土台=身体をケアする

娘ちゃん3歳8ヶ月。 おかあさん、むすめちゃんの あかちゃん うんでー!! おかあさんが うんで むすめちゃんが そだてるのー。 もう らいねんは 5さいで おねえさんになるから だっこも できるよー。 母の日に、自分が母になりたいと言い出しました…!驚 あ…

功名が辻のお千代さん、やめます!!

お千代さん、やめます!!(宣言) 突然ですが、皆さん、功名が辻ってご存知ですか?? 土佐の一国一城の主となった山内一豊とその妻、千代の物語。 夫が城の主になったのは妻の戦術が効いていたというお話。(ざっくり過ぎ?) 仲間由紀恵さんと上川隆也さん…

社交辞令は実現したもの勝ち!!

FBの投稿をきっかけに、ヨガスタジオプラーナの山田久美子さんと「カラフルノート×空中ヨガ」企画が立ち上がり中です。 「やれたらいいですね〜」という口頭での会話から、共催者の了承をしっかり取らずに、まずは興味がある人を募る私…!! (念のためお伝…

【カラフルノートforビジネス】多国籍企業で相互理解セッション♪

二回目の今回は、社歴の長いメンバと皆をサポートしていく役割のメンバが中心で比較的お互いをよく知っているメンバでは有りましたが、 それでも新鮮な発見が多々あり、 より豊かな生産性の高いコミュニケーションを今後はとっていけると期待が高まりました…

【小夏とノートと人間関係】“整理するノート”から“表現するノート”へ

本日は、石島家恒例、GWワークショップ♪ Next 3 years をテーマに、どんどん思いつくままに描き出します。 描いた付箋は壁にペタペタ貼って、夫婦でシェアするのです。 ちょうど3年前の今日も同じことをやっていたようです。 以前の私は、書き出したら整理す…

【小夏とノートと人間関係】第4話 家庭内ワークショップで培った夫婦関係♪

理詰めと論理的思考は違う…! 結婚前後のもやもやを通して、私はそう気付くことができました。 それは、私にとって、人生で一番しんどかった時期。 母の他界から半年後の入籍。 夫ではなく妻の姓を選択したことで、生まれた軋轢。 一緒に暮らし始めたことで…

【小夏とノートと人間関係】第3話 ロジックツリーでは親子を紐解けない…!?

なんで、そんなにロジカルなんですか? ありがたいことに、こんなお言葉を頂くことがあります。 論理的に積み上げていくのは、実は苦手です。 でも、直観で見えた道筋を相手に伝える力が身に付いたのですね。 時間はかかりますが、閃きから拡散させて出し尽…

【小夏とノートと人間関係】人生を変えた!?ポストイット&カラーペンとの出会い

高校生になったら、やりたいことを全部やる!! そう決めていた私。 1年生の夏休みに国際交流キャンプへ出掛けます。 今まで住んでいた世界を飛び出して、外の世界の人々に出会った瞬間でした。 そこで出会ったのがワークショップ。 そして、ポストイットと…

【小夏とノートと人間関係】第1話 交換ノートで乗り切った思春期

〇〇が結婚してさぁ、お相手がいい人なんだよー。 そーいえば、〇〇の子どもとうちの子が幼稚園で同じクラスだよー!! GWで益子に帰省して、幼馴染と一緒に朝のお散歩をしたら小中学校の同級生たちの近況を色々と聞くことができました。 私にとって小学校の…

落ちる時は落ちて、その後、晴れる♪

身体も片付けもココロと繋がっている…! そんなことを改めて感じる数日間を送っております。 遠征帰りに右半身が痛んだ私。 負荷がかかると痛むんですよー とか、言いながら、身体のメンテナンスをお願いしました。 「本当だ!!いつもと全然違いますね〜」 …

可愛い子には旅をさせろ

“おかぁさんなんか、あっちいけー!!” 娘ちゃん3歳8ヶ月。 先日の東海遠征では、たびたびこんな言葉を浴びせかけてくれました(笑) 旅に出ると、娘ちゃんの成長を毎回強く感じます。 今回は、もう母子は一体じゃないのだなと強く感じました。 実は遠征4日目…

カラフルノートin瀬戸♪

“仕事と家族と大切にしたいものがたくさんあるので、自分の軸を見出したい。 でも、自分と向き合うのは怖くて… カラフルノートで自分の想いに、重くなく気付きたい…! (40代 女性 産後ドゥーラ)” “カラフルノートのセッション後、いろんなコミュニティで自分…

小夏の地方遠征…!

新しいことをやろうとする。 地方では都市部より難しいのでは…?と感じることがあります。 でも、その分、繋がりやインパクトも深くて大きい。 私が高校生の時から、“東京と益子を行ったり来たり”しているのは、どちらの良い部分にも心惹かれるから。 そして…

これまでのキャリアに捉われない進路相談

社会人経験者になると、キャリアは、経験を次にいかにつなげるかに主眼が置かれ、これまでのキャリアを活かしてどのような業界/職種/会社に移るかといった話が主になるように感じます。でも、組織人であることは選択肢の一部。一般的な転職にははまらない…

玉ねぎの皮を一枚、一枚むいていく…!

安心して尊敬されてください。人と違うものを求めなくても、どんな自分でも大丈夫…!! サポートする人ではなく、トップ気質の人ですよね。 女性(の集団)に対しての苦手意識があって、自分の中の女性らしさを否定している節がある。 昨日、林モニカさんの…