読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石島小夏のおうちごと♪

夫と娘と「おうちを描いて共に育む♪」日々を徒然なるままに◎

イライラのからくり

雨雨降り降り水曜日。
朝からイライラ、イライラ、ライライラ〜♪
育休が明けて職場復帰してもうすぐ1ヶ月、ちょっと疲れが出始めたのか、はたまた雨だからか?今日は朝からイライラ大爆発!!!
GW前にも1回、イライラ爆発していたので月に1回くらいイライラ爆発していることになりますね。。。

保育園生活が始まって1ヶ月くらいのタイミングと職場復帰して1ヶ月くらいのタイミング。
夫には悪いものの「変化の時期だから仕方ない」と開き直ることにしましょう★笑
でもでも、やっぱり何も対処?しないのも気分がスッキリしないので、イライラするカラクリを考えてみました!!

私がイライラしてしまう状態は以下の3つ。
①時間に追われている時
②睡眠不足の時
③夫と過ごす時間が足りてなくて愛情不足になっているとき

①と②に関しては、何の説明もいらないかと思います。
今朝の場合もそうですが、なるべく睡眠時間を確保して余裕をもって活動したいねーというお話。
最近の私は「余裕をもてない日もある自分」を許せるようになったのでイライラしてしまっても長続きしないようになりました。

目指すは、「鳴いたカラスがすぐ笑う」。
実は数年前までイライラを収めたら、「イライラしたときの自分が間違っていた」と認めることになる気がして、「イライラした自分を正当化するため」にイライラした状態を自分でわざと継続させていました。
これ、自分も相手もだれもハッピーにならない残念な状態です、ほんと悲しい。。。

やっと、「人間誰でもイライラする日もあるし、それはそれ」と納得できるようになってからイライラの頻度も時間も減って、回復も早くなりました。
先日見たダライ・ラマ14世の映画でもダライ・ラマ14世
「人間誰でも不満を持っている。不満を持っていない人はいない。だから(あなたも)大丈夫だ。」
的な事をおっしゃっていました。

だから、イライラしているときは、イライラくんが過ぎ去るのを待つことにしています。


③も意外と支持者が多くて、どうやら「夫へのイライラは家事をしてくれない事ではなく、共に過ごす時間がなくて寂しいことからきている」という人が一定数いるようです。
で、これ素直に可愛く「会いたいー!!デートしたいー!!寂しいよう、みゅー><。」とか言えればいいのに、なぜかそれができずに「なんで帰って来れないのー!キーキー!!こっちはこんなに家事もなにもやってるのにー!うぎゃー。そもそも・・・・(ひたすら続く夫を責める言葉。。。汗)」って、散々やってました私。

「会いたいよー、寂しいよー」って言うのは感情的なものなので、もっと理詰めにならなくては!!という心理が謎に働いてしまっていたんです。
どっちかというと感情に左右されて「感覚で話してしまう」自分を治したくて、「頭で考えて話す」よう心掛けていたのですが、それがそもそも不自然だったんですよね。
どうやら我が家のやりとりは「考えた」ことではなく「感じた」ことを伝える方がうまくいくようです。
「早く帰ってきて!何で帰って来れないの?キーキー」ではなく、素直に「会いたいー!一緒にごはん食べたいー!!寂しいよう、みゅー><。」と伝えるようになってから早く帰って来てくれる回数が上がりました。

大体、私の場合はイライラして夫を責めるときって、「できない自分を正当化するために夫を責めている」ので、自分ができるようにならないとイライラは解消しないんですよね。
部屋を片付けることだったり、娘との時間をしっかり大切にすることだったり、 「自分が至らないなー」と思うときにエネルギー(時間・睡眠・愛情)不足になっていると、「自分ができていないことを夫がやってくれていない!」とすり替えてイライラして夫を責めてしまう。

わかっていてもやってしまうので、とにかく発散するものは発散して、落ち着いたらすぐに夫に謝るようにしています。
こんな私に10年近く付き合ってくれている夫に改めて感謝。