石島小夏のカラフルノート♪

カラフルノートで気持ちを軽くして、『自ら未来を描く力』を育む…!

一緒に歩くことでイライラくんが消える!

我が家の夫婦喧嘩発生時間は平日の朝がピーク。 

掃除して、洗濯して、ご飯つくって、娘や自分をお風呂やシャワーにいれて、構ってとせがむ娘に本を読み聞かせ、娘の食事して、保育園の準備して・・・と早起きして、二人で分担していても余裕がない!!
二人とも時間に追われて、しかも家事育児が終わったらあわよくば自分の時間が欲しいなんて思っちゃっているもんだから、ついつい「私の手伝いをしてくれない!」、「僕はこれだけ家事やっているのに!」とお互いイライラ。。。
 
 
でも、唯一の救いは電車に乗る頃にはお互いケロリとしてること。
朝、駅に向かって一緒に歩いている時間に気持ちが、落ち着いて仲直りしています。
 
娘の保育園が最寄り駅より一駅先なので娘の見送りがてら (我が家では朝の送りは夫の仕事です) 、毎朝15分弱夫婦でお散歩しているのですが、これがとっても素敵な家族時間になっているのです。
外の空気を吸いながら、 PCやスマフォもない中で歩きながら話していると、家の中にあったモヤモヤがすーっと晴れていきます。
そして、単なる朝のイライラから我が家にとって大切な決断が生まれることもしばしば。
 
 
もともと、一緒にお散歩を始めたのは夜は中々ゆっくり話す時間が取れないので、どこかで夫婦時間を確保したかったから。
娘が生まれる前は夜に一緒にお風呂にはいっていろんな事を話していたのですが、今はそんな余裕もない。
でも、毎朝の保育園の見送りは我が家の場合、たった10分早く家を出るだけで、実現してしまう。
 
やってみたら単純に、朝のお散歩は気持ちいいし、よく見ると東京にも緑がたくさんあったりして、四季も感じられて、リフレッシュタイムになっています。
有酸素運動は頭を働かせるらしいですね。
さらに、時間が区切られているので脳みそくんがフル回転できる状態になっているらしい。
 
お陰さまで、仕事へ向かうときには朝のイライラは落ち着いて晴れやかな気分になっています。
 
私が職場復帰した当初は週5で朝バトル(笑)していた我が家もこのお散歩のお陰で週2〜3に減り、「出し惜しみしない作戦」を実施したら朝のイライラ勃発がなんと週1回くらいに!!
7ヶ月かけて我が家比80%減を達成しております♪( ´▽`)