石島小夏のカラフルノート♪

カラフルノートで気持ちを軽くして、『自ら未来を描く力』を育む…!

神楽坂石島亭のドレッシング♪

f:id:ohuchigoto:20160528201416j:plain

 

神楽坂石島亭♪

本日のランチパーティーメニューは、

 

・お魚屋さんのお刺身盛り合わせ

・アジと玉ねぎ、ミョウガ、赤カブのマリネ

・大根の葉っぱとチーズのかき揚げ

・豚塊肉と根菜煮込み

・和風ローストチキン

・大根葉と油揚げの混ぜご飯

・大根とアオサのあら汁

 

後輩夫婦二組の結婚お祝いの宴だったので、ちょっと豪華な食卓★

いつもお魚のアラを分けてくださるお魚屋さんにお刺身とアジを用意して頂きました!

後は、ほとんど和えるだけ、煮るだけ、焼くだけ、の手間のかからないメニューなんですが、美味しいと言っていただけて良かった◎

 

ホームパーティーとか持ち寄りご飯って簡単に作れる自分の得意パターンを1つ持っていると苦にならない気がします。

 

私の場合は、

・サラダ

・炒め煮

・混ぜご飯

・お味噌汁 or  スープ

大抵は、これを旬の野菜で作っているだけだったりする。

でも毎回、具材が違うので同じ料理にはならないんですよね。

 

サラダはドレッシングを手作りすれば、和えるだけでもちゃんとした料理っぽくなるのでオススメです。

今回は母から教えてもらったドレッシングのレシピをご紹介します。

 

石島亭のドレッシング レシピ

・お酢 大さじ1

・油 大さじ2

・塩 適量

・胡椒 適量

・砂糖/はちみつ 少量

 

これを混ぜて、野菜と和えるだけ。

 

油をオリーブオイルにすればイタリアン風、

油をごま油にすれば中華風、

塩をお醤油に変えれば和風、と変幻自在♪

最近はごま油とお醤油で作るドレッシングがお気に入りです。

 

このベースのドレッシングにラー油を加えたり、大葉を刻んで入れたり、生姜やにんにくをすりおろして入れたり、海苔を刻んで入れたり、じゃこやカツオ節を入れたり、いろんな組み合わせにアレンジすることもできます。

野菜と一緒にお刺身を和えるとカルパッチョ風にもなります◎

カツオの時期にはごま油とお醤油のドレッシングにミョウガ、大葉、生姜を加えてカツオのたたきと玉ねぎを和えるとめちゃくちゃ美味しい!!

 

今日はちょっとお酢を多めにして、生姜を加えてアジのマリネにしましたが好評でした、わーい★

 

今日のお客様には5歳のお嬢さんがいらっしゃったのですが、後輩ちゃんの夫さんがお絵描きして遊んでくださったり、うちの夫くんのギターを彼女が弾いたり、と楽しそうにしてくれたので、良かったです。

やっぱり、家だとこども達ものんびりできて楽だなぁ◎

母になってから、昔より飲みに行く回数は減ったけど、ホームパーティーという名の飲み会が増えたので、飲み会行きたい欲求とかはあまりなかったりします。

 

※お料理の写真を撮り忘れてしまったので、頂いたお花をパチリ。