石島小夏のカラフルノート♪

十人十色の“ライフワーク”をカラフルノートに描いて実現…!!

娘ちゃんと二人で益子旅♪

f:id:ohuchigoto:20160605181551j:image

娘ちゃんと二人で宇都宮経由で益子に向かっております◎
ちょっと先週はバタバタしていたので、がっつり支えてくれた家族への恩返し♪
娘には自然体験と大好きなわんわんとの触れ合いタイムを、夫くんには自由な時間をプレゼント☆

久しぶりに娘ちゃん1歳9カ月との二人で長距離移動。
今回は抱っこ紐×小さいスーツケース×リュックを選択。
最近は電車の中でベビーカーに乗ってくれないし、益子では車移動なので抱っこ紐移動の方が楽なんですよね。
我が家は1歳を過ぎるまで基本抱っこ紐移動だったので、慣れていないせいか?私はベビーカーを取り扱うのが苦手というのもあります、乗ってくれないと荷物になるし。

で、まずは池袋→宇都宮まで湘南新宿ライングリーン車にて1時間45分。
お昼ご飯後の移動にすればお昼寝してくれるかなぁ〜、との希望的計画も虚しくずっと起きていました(^^;;
幸いグリーン車の個室っぽい部分(2階建になっていないところ)に人が少なかったので、縦横無尽に動き回ったり、窓から外を眺めたり(川を渡るたびに「海だ〜!」と叫んでました!笑)、車内情報誌を読んだりと退屈しなかった模様。
歩けない頃よりは手を焼くようになりましたが、まだなんとかなるかなぁ。

抱っこして歌ったり、窓の外に何が見えるか「あれ、なーに?実況中継」したり、車内情報誌を読んだりしていれば1時間半くらいは楽しんでくれるみたい◎
娘ちゃんと一緒に電車に乗っていると、見慣れた風景の中にも発見があったり、車内情報誌をネタにお話を考えたり、スマフォから目を離して「今、目の前にあるもの」に集中する時間が確保できるのでありがたい。
こういう時間を大切にしたいなぁ。


宇都宮では友人宅へお邪魔し、娘同士を遊ばせつつガールズトークに花が咲く☆
15年来の友人と同じ時期に娘を授かって、妊娠、出産、産後とずーっと一緒におしゃべりできてるのが嬉しい。
1歳を過ぎると娘たちも互いに交流するようになるので、親同士、こども同士、同じ空間で別の時間を過ごせるようになってきますね。

興奮してまたしても、娘ちゃんがお昼寝しなかったので、帰りは友人宅〜バス停まで10分抱っこ紐でお散歩。
流石に母の思惑どおり娘ちゃんは寝てくれたので帰りのバス50分は抱っこ紐の中で過ごしてくれています。
一瞬、起きましたが、身体をくっつかせてぼんやりしつつ「これ、バスだー」と喜びの声を聞かせてくれて、また眠りに落ちました。


昨日から「明日は電車に乗ってYちゃんに会いに行こう!バスにも乗って益子でわんわんと祖父さんと叔父くんとニーナさん(娘が益子で可愛いがっている人形)にも会えるよー」と言い聞かせていたら、「Yちゃん 会うー」、「わんわんとおじくんとニーナさんと!」、「バスー!!」と連呼して楽しみにしてくれてた娘ちゃん。
友人宅を出る時も大好きなミッキーのおもちゃに夢中になっていたのですが、「バス見に行くよ〜」と言ったら素直に帰りの準備をしてくれました。

どんどん会話の理解力、記憶力が上がっていく娘ちゃん、見逃せません!!
今回の益子旅では何を吸収してくれるのかなぁ〜、楽しみ♪♪