読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石島小夏のおうちごと♪

夫と娘と「おうちを描いて共に育む♪」日々を徒然なるままに◎

水族館デート♪♪

f:id:ohuchigoto:20160613063150j:plain

 

唐突ですが、女性は食欲を担当してる「摂食中枢」と、性欲を担当している「性欲中枢」が脳の近くにあって、甘いものを食べると性欲すなわち恋心が満たされた!と勘違いしてしまうらしいですよ。

最近、無性に甘いものを欲している私…これはつまり恋がしたいってことじゃん!!(違う?笑)と、日曜日は家族で水族館デート☆
 
 
娘ちゃんに「お魚見に行く?」と聞いてみたら喜んで「いくー!ダイダイ(クマノミのこと)いるかなー?」と大喜び♪♪
玄関ではシーサーの置物に「おさかな いっぱい みにいくねー まっててねー」としっかり、さようならのご挨拶。
そして、なぜかいきなり夫くんに「むすめちゃん みにーちゃんのばっく ほしい」とおねだり(笑)
3週間前に我が家に遊びに来てくれたお嬢さんが持っていたミニーちゃんのバック、どうやら本当に欲しいようですねぇ。
 
 
我が家は有楽町線沿線に住んでいるので、東池袋駅からサンシャイン水族館へ。
この東池袋駅からの道のりがお散歩デートにはなかなか良いのです。
ふくろうさんがたくさんいたり、サンシャイン水族館にいるお魚の写真が飾ってあったり、と歩いているだけでわくわく☆

f:id:ohuchigoto:20160613063247j:plain

 
で、サンシャインのB1Fにあるんですよ、ディズニーストア(笑)
親馬鹿な私たちはついうっかり覗いてしまい、ついにミニーちゃんのバックをゲットした娘ちゃん♪♪
夫くん曰く、「父の日のプレゼントだよー、あぁ、頑張って働いて良かった」とのこと。
なるほど、そういう考え方もありですね!!
斜めがけするにはまだ大きいので小学生くらいまで大切に使ってくれるといいなぁ◎
 
 
サンシャイン水族館は年間パスポート(2回行けば元が取れる)ですいすい入館。
これ1回目は写真撮らなきゃならないけど、2回以上行く自信があるなら2回目以降はチケット買うために並ばなくて済むのでオススメです。
あ、新規会員はネットで発行できるようですね、事前に発行おけば一回目から並ばなくて済むのかな?
 
 
娘ちゃんと同じ場所に何度も行くと成長を感じていいですね◎
最初に連れて行った1歳2ヶ月の時に比べて1歳10ヶ月の現在、おさかなさんたちへの食いつき方が全然違います。
 
たこを見て「ながいねー あし ながいねー」。
アシカを見て「おっきいの いたー」。
シマシマのお魚を見て「しましまの おかなさんだー」。
ペンギンを見て「ぺぎんさん ちゃぷちゃぷ〜」。
などなど。
 
あぁ、言葉って偉大。
きっと1歳2ヶ月の時も1歳4ヶ月の時も感動してくれていたんだろうけど、言葉で伝えてくれることで私たちも彼女の想いに気付くことができて嬉しいなぁ。
 
そして、おうちに帰って図鑑を眺めながら「むすめちゃん おかなさん いっぱい みたよー」、「くらげ いたよー」、「すいぞくかん いたよー」と嬉しそうに話してくれる娘ちゃん。
図鑑や写真でもう一度、眺めることで記憶に定着していくんでしょうね◎
 
そして、「あした ダイダイ みにいこうねぇ すいぞくかん いく おかぁさんといっしょ」としっかり主張(笑)
「うんうん、明日は保育園に行こうねぇ」と話しながら眠りについたのでした♪