読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石島小夏のおうちごと♪

夫と娘と「おうちを描いて共に育む♪」日々を徒然なるままに◎

裸族な娘ちゃんと昼行性動物な私(^^;;笑

f:id:ohuchigoto:20160726101525j:image

 
娘ちゃん、1歳と11ヶ月。
すっぽんぽんと裸足がお気に入り(笑)
 
むすめちゃん すっぽんぽんー!!
おようふく きなーい
ぱんつ はきたくないの!!
おくつ はかな〜い
 
親は親で「夏だし、まぁいいか。」と眺めております。
すっぽんぽんだと「しーしーする!!」とか「おっきいの でそう!」とか教えてくれるのでおむつなし育児としてはいい感じ☆
 
夜も
 
ぱじゃま きなーい
すっぽんぽんで ねんね するのー
 
と、裸族を貫き通すので、そのまま寝ております。
あ、流石に夜はオムツしてもらってますけどね〜
機嫌よく履いてくれるときは自分ではいてもらって、どーしても嫌がるときは眠りに落ちてからこっそりはかせております。
 
 
まだ動物に近いわけだし、生まれたままの姿が好きなのかな〜。
歩くときも裸足は気持ちいいですしね◎
街中を裸足で走り回る姿は、人様の視線は気になりつつもかわいい(笑)
水溜りには入って欲しくないてますけど…
 
自転車に轢かれたり、足を踏まれたりしないように追いかけるのはちょっと疲れるけど、「あら、裸足なの。いいわねぇ」と笑顔で声をかけてくださる優しい方々に甘えて、余裕のある日は彼女の主張に付き合おうと思ってます。
そこに付き合いまくってたら、昨日はヘトヘトになり「夕ご飯は二人で食べられんー!これ以上は付き合いきれなーい!」と外でごはんを食べて帰ったのですが(^^;;
 
 
どーも、私は暗くなると途端に娘ちゃんと二人でいるのがしんどくなるんですよね。
私も動物に近い生き物なのかな??
暗くなると危険が増えるから、無意識のうちに「娘ちゃんを敵から守らなきゃ!」と気が張ってしまうのかもしれない。
 
夫くんに暗くなったら帰ってこーい!って言うのも現実的じゃない(言ってますけど!笑)ので、「もうしんどいにゃ」って思った時に人の居る場に逃げ込めるのはありがたい。
私にとっての外食は駆け込み寺であり、ヘビーシッターであり、そして美味しいごはんを代わりに作って頂く場でもあるのです。
 
 
娘ちゃん的にも裸足で走り回り、美味しいごはんを食べられたので昨日はいい日だったハズ!!