石島小夏のおうちごと♪

色鮮やかでやわらかい日常をほわほわ紡ぐ…!

やっぱり好きな人と結婚しようよ!笑

f:id:ohuchigoto:20160802111137j:plain

 

ここ数週間、結婚に関する話題をやたら耳にします、なんでだろう??

中身は「結婚したい!」って話だったり、「離婚した!」って話だったり、「結婚した!」って話だったり、様々なんですけどね。
数年前に結婚ラッシュが一落ち着きして、最近は妊娠・出産・子育て話を聞くことが多かったので、こんなに結婚話を耳にするのは久しぶりだなぁ。
 
 
色々とお話を聞いていて、結婚って何のためにするんだろうなぁ?って、考えてしまいました。
なんかね〜、夫婦共にいがみ合ったり、戦いあったりするくらいなら、別に無理に結婚生活を続けなくてもいいと思うんですよね。
 
だから、「離婚」という選択は「前向き」な選択だと私は考えています。
自分が無理をしていると周りの人をどんどん不幸せにしてしまうから。
「無理をせずにその場を離れる」って前向きな決断だと思うのです。
 
 
逆に「誰かに助けて欲しい!」って、一方的に思って「逃げ」の結婚をしたり、周りが結婚したからって焦って「とりあえず」の結婚をしたりすると、「結婚」という一見おめでたい出来事も「後ろ向き」な選択になってしまう。
結婚に限らず、「自分が心から納得していない選択」って、どうしても心が受け入れられないから、その後が大変なんですよね。。。
結局、「自分の分は自分で支えられるよー」って気概がないと結婚してもしんどい。 
 
 
結婚生活ってやっぱり大変なことたくさんある。
親戚の中に誰かしら変な人とか、闘病中の人とか、金銭トラブル抱えてる人とか、離婚家庭とか、そーいうのって必ずあるじゃないですか。
「全くない」なんて話、少なくとも私は聞いたことないです。
そーいうゴチャゴチャしたものを抱えつつ、家族や親族って共に生きていたりする。
 
「一緒にごちゃごちゃを受け止めて行こうぜ〜」って覚悟がないと大変だと思うんです。
一緒に受け止められれば、受け止められる幅は広がる。
そこを「一緒に」できたら、一人でいる時よりも強いチームができる。
 
 
私はやっぱりチームプレーが好きなので、結婚してよかったなぁって感じることがすごくあります。
でも、「自分が納得いかない」のに無理して結婚しなくてもいいんじゃないかなぁ。
「こどもを産むタイミング」という話もあるので、婚活反対!!とは思えませんが。。。
でも、子育て一人でやるのはやっぱりしんどいので、「一緒にこどもを育てたい!」、「この人と向き合うことをあきらめない!」って思える人に出会えたら結婚したらいいんじゃないかなぁ。
 
それは、「空からディーンフジオカさんや佐々木希ちゃんが降ってくるのを待とう!」というのではなくて、「自分にとって丁度いい人を好きだなって思えるのを待とう!」って感じかなぁ。
理想を追い求めて完璧な人なんて存在しないですからね。
でも、「自分に丁度いい人」っていると思うんだよなぁ。
40歳前後、50歳前後、60歳前後で結婚して幸せそうな人生の先輩方を見ていると、何歳でも巡り会う時は巡り会っちゃうんだな〜と感じるのです。