石島小夏のカラフルノート♪

カラフルノートで気持ちを軽くして、『自ら未来を描く力』を育む…!

おうちから平和を祈る◎

f:id:ohuchigoto:20160806173725j:image

 
神楽坂石島亭 本日のおやつは、
・お豆腐のきなこ&レーズン添え
 
冷奴にレーズンときなこをかけただけの簡単おやつ♪
豆腐が冷たいので、娘ちゃんのアイス代わり◎
大人はほんの少し、塩をまぶしてハチミツを加えると甘みが増して美味しいです。
 
 
さて、今日は8月6日ですね。
毎年、この日になると思い出す方がいます。
広島で被爆し、アメリカでケロイド治療を受けた女性の一人で、被爆体験を多くの方に語ってくださっていた山岡ミチコさん。
 
 
 
私が活動していた国際交流キャンプでも、お招きして被爆体験をお伺いしていました。
アメリカで治療を受けた山岡さんの、
「アメリカは憎んでいません。戦争を憎んでいます。」
という言葉が、今も心に強く残っています。
 
一方で、アジアからキャンプに参加していた若者の
「祖母は日本軍に酷い目に遭わされていた。日本に原爆が落ちて良かったと思う。」
という言葉も高校生だった私にはとても衝撃的なものでした。
 
 
小さなプログラムだったけど、当時の仲間たちはいろいろなところで活躍していて、いつも刺激を受けています。
私は「大きく平和に貢献できているか?」と、問われると自信がありませんが、少なくとも我が家が平和に日々を過ごせるよう必死で生きています。
 
小さい単位だけど、家族が戦わずに共に楽しく生きていくことができれば、その輪が広がって世の中は平和になっていくんじゃないかなぁ。
夫婦喧嘩を平和に解決する力を鍛えていけば、社会で何かを議論する時も、戦わずにお互いがより良くなる道を共に進んで行くことができるようになっていくと思っています。
 
世界はおうちでできている。
おうちから平和の輪を広げていきたいです。