石島小夏のおうちごと♪

素材を活かし、味わい尽くす…!!

台風娘の朝♪

f:id:ohuchigoto:20160822094224j:image

雨あめふれふれ月曜日♪♪
お天気のせいか?、朝から娘ちゃんのご機嫌も台風モード…鰹節を袋からお皿に入れようとすっぽんぽんで鰹吹雪を巻き起こす…Σ(゚д゚lll)
ちょっともう見たくなくて、何度も目を背けましたが、現実でした(苦笑)


で、保育園に行きたくないと駄々をこねる!

だでぃ と いっしょに ねたいの〜
だっこひも いやー!
おきがえ しないの〜!!

どうにかこうにか夫くんがオムツを履かせたものの、着替えは断固拒否!!
お気に入りのお洋服を見せて気分をのせる大作戦♪も通用せず、12kgの身体で大暴れさせるとなかなか痛い…あぁ、今日は台風娘なのね。
今度は私が、娘ちゃん抱えてブーラブラとブランコ遊びして、一瞬笑顔になったところで隙をついてササーッとワンピースを被せました◎
(抵抗されたけど、どうにか成功☆)


夫くんと二人で、「あー、今の状況二人居て良かったねぇ…」としみじみ。
今朝は交互に力尽きてましたよ…(>_<)。
まぁ、ベタベタ湿気の強い朝で、大人も不快指数が高いので素直な娘ちゃんがご機嫌ナナメになるのもよくわかるんですけどね。

お洋服着たくないのも、ベタベタするし、暑いからとかなんだろうなぁ。
しかし、流石の私も娘ちゃんをすっぽんぽんで外に出す勇気はないのだよ…すまんね。


こういう時にとりあえずワンピース1枚着せる事ができればどうにか形になるので、娘ちゃんが女の子で良かったなぁ、なんて思ったりします(笑)
下手すりゃ、ワンピースじゃなくてTシャツにオムツなんて日もあります…(^^;;
保育園だと素直にお着替えしてくれるので、とにかく保育園までしのげればいいかなぁ…と。


あぁ、そうか。
私があんまりイヤイヤ期を感じないのは保育園にお世話になっているからなんだなぁ。
朝は「家を出るまで頑張ろう!」、夜は「夫くんが帰ってくるまで頑張ろう!」って、終わりが見えてるから頑張れるのかも知れない。
いや、もはや頑張れなくて丸投げしてる気もする…


娘ちゃんは家族以外には、あまりワガママを言わないタイプの子なので、他の人が居てくれるだけでほっとする自分がいる。
一方で、全力でわがままを言える場所も守ってあげたいな〜って思ったりもする。
だから家族時間もちゃんと確保してあげたい!

私自身が上手に甘えられるタイプじゃなくて、素直に自分を表現する訓練を日々しているので、娘ちゃんには素直に甘えられる子になって欲しいのです。
ギャーギャー騒がれると疲れるけど、あまり聞き分けが良くても溜め込んでるんじゃないか?って心配になる親心(笑)

ま、でもどんなに心配して心を砕いたところで、私と娘ちゃんは別の人間だし、私に当てはまることが彼女に当てはまるわけではないんですけどね。
なので、私は私にできる精一杯を無理がない程度にやるしかないのです。

無理してピリピリしたら娘ちゃんも夫くんもしんどいですもんね。
でも、精一杯頑張っておかないと、私がしんどい。
けどさ〜、この「無理せず頑張る」っていう状態がどれくらいなのか掴むのが難しいんですよ!
体調や気分によっても変わりますし!!


最近は、「おだやかな状態」とか「自分にとって調度いい状態」とか目指すの難しいからやめることにしました!笑
私と夫くんが夫婦喧嘩を繰り返しながら仲良くちょっとずつ前に進んでいるように、自分自身も、なーんとなくゆらぎながら「もう無理じゃー!」と叫びながら、どうにかやっていければいっかなぁ◎
波みたいな感じで、ゆーらゆら。