石島小夏のカラフルノート♪

十人十色の“ライフワーク”をカラフルノートに描いて実現…!!

自分のファンと結婚して欲しい!

f:id:ohuchigoto:20160901101656j:image

写真を整理していたら出てきた10ヶ月前の娘ちゃん。
こんなに小さかったんだな〜笑
この頃は

たでぃ どうぞ
ぱん たーい(食べたい)

くらいしか話せなかったんだよなぁ〜、本当に遠い昔のようだわ(笑)


職場でアルバイトしている22歳の女子大生から、将来結婚できるか不安だ!というお話を聞きました。
「周りから一人で生きて行けそうって言われるし、将来結婚できるか不安だ」というお話は、ご本人は真剣に悩んでいるんだと思うのですが、私としては心配ないだろうなぁって感じました。
なぜなら彼女は、自分の素をさらけ出すことができる人だと感じたから◎
芯の強さと明るさと優しさとか、そう言う部分も魅力的な女性なのですが、本音で人と向き合う力ってとても大切だと思うのです。


私の周りのうまくいっているご夫婦を拝見していると、お互い素のままを受け入れているし、本音で話し合っている。
そして、お互い自立していて、その上で支え合っている
なんだかんだ人間一人で生きてはいけないので、「一人で生きて行けそうに見える人」って実は上手に周りの人に支えて貰っているからそう見えるだけなんだと思います。


大学生の男の子は、まだまだ砂糖菓子のような女の子とお洒落なレストランでデートする事に憧れているから彼氏ができないのかも知れない。
でも、結婚生活や子育て生活ってそんな小洒落たもんじゃないから、一緒に新橋ガード下で焼き鳥にビールができる女の子との方がうまくいったりするんですよねぇ(笑)

30歳近くなると、周りでも婚約者の女性があまりにも自立していなくて婚約破棄した男友達の話をちらほら聞いたりします。
キラキラした女の子はもういいやって落ち着いた女の子と結婚した男性も結構います。
でもガツガツしてた頃より、今の方が彼ららしくて魅力的な男性になっています。


私は自分自身が「自分らしくなってきたとき」に、そんな自分のファンになってくれる人が現れるんだと感じています。
夫婦仲の良い家庭は、たいてい夫が妻のファンなんだと思うんですよね。
だから「妻の働きたい!」って想いを尊重するし、一緒に子育てと仕事を両立させる方法を考えてくれる。


で、そんな自分のファンに出会って結婚している仲睦まじい友人たちも20代前半の頃は、彼ができない!結婚できるか不安だ!!とか騒いでいたんだよなぁ。
でも彼女たちは、自分らしくあることを諦めなかったし、そうやって自分らしく行動している仲で素敵な人に巡り合っていきました。


前向きで自分らしくあることを諦めない人に惹かれる人は必ずいるはず◎
だから、「結婚できないかも〜」なんて不安にならないで、彼女らしく毎日を楽しんで欲しいなぁ(o^^o)