読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石島小夏のおうちごと♪

夫と娘と「おうちを描いて共に育む♪」日々を徒然なるままに◎

決断したらできてしまう件

f:id:ohuchigoto:20160902113151j:image

8月生まれの娘ちゃん。
保育園からお誕生日お祝いを頂いてきました♪♪
去年のお誕生日の時の写真と並べると成長を感じます◎


心を決めてしまえば動けるもんですね◎

今週は突発的な飲み会のお誘いに2回も子連れで応じてしまいました(笑)
ファザーリングジャパンさんのフォーラムに参加したのも「そろそろ夜の予定を入れてみよう」と決めたから。
我が家の場合は私が心を決めたら、夫くんは応じてくれるし、本当はいつでも飲みに行けたんだよなぁ…


でも、それが難しかった。
実は去年、夜の飲み会を入れた週に熱を出したりすることがありまして…(^^;;
時短勤務&娘ちゃんの体調不良で仕事を休んだりしていた私は、自身の体調不良でまで仕事を休むのは本当に悔しかった。
しかも、飲み会という遊びを入れた後に体調を崩すなんて社会人としてどーなの??と、自分を責めたりしてしまいました。

だから、夜遅くなる予定は極力避けて昼間のホームパーティーに切り替えて飲み会欲を満たしていたんです。
そう意味で、今まで飲み会を避けていた自分には納得しています。
でも、この間うぎゃー!!ってなったのは、「そろそろ、行けるよ〜☆」ってサインだったんだろうなぁ、と感じています。

産後2年経って、ようやく身体が元の生活に順応してきた感じ。
夜中に目が覚めることもだいぶ減りました◎


で、思い切って夜の予定を入れ始めたら意外とできてしまった。
でも、実は同じような事を出産直後もやったんだよなぁ〜と思い出しました。


我が家は夫くんが育休を3ヶ月取ってくれていたので、一人でお出掛けしようと思えばできたはずなんです。
実際、夫くんはバンド練習とかで育休中もちょくちょく一人でお出掛けしていました。
でも、私は夫くんの育休が終わる直前に慌てて一人てカフェに駆け込んで、それが産後初めての一人お出掛けでした。

当時も夫くんと娘ちゃんと3人、もしくは娘ちゃんと2人で友達とたくさん遊んでいたし、自分の中では溜め込んでいたつもりは無かった。
でも、夫くんの育休がもう直ぐ終わる!!というタイミングで私は一人でお出掛けしてなーい!!夫くんばかりずるいー!!っていう気持ちが出てきてうぎゃーってなって、カフェへ駆け込んだのです。


で、今回と同じように決断してしまえば一人でお出掛けも夜の飲み会も手に入れることはできるんですよね。
うぎゃー!!ってなるのは我ながらこどもっぽいのですが、そうなって初めて自分の気持ちに気付けたりする。
で、夫くんが無理でも人の手を借りれば自分のやりたいことは実現するんですよね。


なーんて、言いながら頭ではわかっていても、きっかけが無いと動けない私。
うん、でもきっかけが生まれる時が新しい行動が出来る時なのかも知れないなぁ〜と感じています◎

そして、自分で飲みに出掛けるようになったら、夫くんの飲み会にも寛容になれるようになりました!
結局、自分がやりたい事を諦めないことが夫くんのやりたい事を尊重する事にもつながるんだよなぁ◎