石島小夏のおうちごと♪

素材を活かし、味わい尽くす…!!

2歳と1ヶ月児との対話◎

f:id:ohuchigoto:20161004135414j:image

娘ちゃん2歳と1ヶ月。
歴代スニーカーを並べてみました♪
こうやって見ると、どんどん大きくなっていっているんですねぇ〜しみじみ(o^^o)

なんだかんだ安定のニューバランス
娘ちゃんも歩きやすそうですし、マジックテープが大きく開くので自分で履くことができる。
あと、サイズが5mm刻みであるのが嬉しい◎
難点はみんな履いているので、保育園などかぶりやすいこと!笑


最近、娘ちゃんと過ごす時間が楽しいです。
いや、前から楽しかったんですけどね、お互い言葉が伝わるようになると、対話ができるから私はやっぱり嬉しい◎
そして、基本的に娘ちゃんに励まされる日々です。

おかぁさん げんきになった?
むすめちゃん いるよー
よしよし ぎゅー

と、娘ちゃんに抱きしめられると本当にあったかい気持ちになります。
きっと娘ちゃんが言われて嬉しいことやしてもらって嬉しいことをしてくれているんだろうなぁ
私たちもたくさん娘ちゃんを抱きしめてあげたい!!


でも、こんなにいい子で大丈夫なんだろうか?
私は彼女に無理をさせているんじゃないだろうか?
と、不安になることもあります。
私、こんなに娘ちゃんから与えられてていいんだろうか?とかね。


いや、でも12kgを超えた今でも抱っこ大好き!で、「抱っこがいいー!」とハッキリ主張してくれちゃうので、肉体的には負荷をかけられていますけどね(^^;;
最近は、「じゃあ、信号まで頑張って抱っこするから、そしたらベビーカー乗ってくれる?」と、交渉しています(笑)
先に楽しいことや嬉しいことをやってしまうと、気持ちが満たされるようでその後はベビーカーでもご機嫌に過ごしてくれます。
うん、まぁ、お互い様なのかも知れないなぁ。


それから、彼女は切り替えが早い!!
昨日は保育園の帰り道、駅の証明写真機で楽しそうに遊ぶ娘ちゃん。
他に使うひともいないようだし、少しくらいならいっかな〜としばらく好きにさせていました。
でも、写真の出口に自分の履いていた靴を入れようとしている!!
楽しそうな気持ちはわかるんですが、流石にそれは許容できず…


娘ちゃん、おくつをここにいれるのはやめようね
これは娘ちゃんのもの じゃないの
駅のもでみんなで使うものだからね

と、伝えたら

だでぃー が いいー!!

と、大粒の涙をポロポロ落として泣き出す娘ちゃん。
最近の娘ちゃんは、私といて嫌なことがあると「だでぃー が いいー!!」、夫くんといて嫌なことがあると「おかぁさん が いいー!」と泣き出します。
夫くんと一緒にいる時は交互に抱きしめてあげるのですが、一人だとそれができない。

でも、涙を流す娘ちゃんを見てたら「可愛いなぁ」、って気持ちが湧いてきました◎
今まで、駅で泣きじゃくられたら「いい加減にしてよー。早く帰りたいー!」って思ってたのになぁ。
親子二人旅で私の許容力が上がったのかもしれません!!
いや、単に余裕があっただけかしら?

そうか〜、娘ちゃんはやりたかったんだねぇ
できないと 悲しいよねぇ〜よしよし◎

と、言ってみたら娘ちゃんも「だっこー!」と、甘えてくれました。
それでも泣きじゃくる娘ちゃんにドラえもんのポスターまで連れて行って「これなーに?」と、見せたらケロッと笑顔に!笑

あー!どらえもんだー!
ベビーカー おしてるねぇ

と、ポスターを見てきゃっ!きゃっ!と大喜び。
泣いたカラスがすぐ笑う♪♪
あなたのその姿勢を本当に見習いたいわ!

むすめちゃん ないちゃったねぇ
えーん、えーん したの
でも げんき に なったよ?
おかぁさん ねむい?
むすめちゃん も ねむいんだぁ

と、ご機嫌に話してくれる娘ちゃんと無事に電車に乗ることができました☆
娘ちゃんとのおしゃべりの中には対話がたくさん詰まっている気がします。
2歳児は真剣ですからね〜、こっちもできるだけ真摯に応じたい!!