読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石島小夏のおうちごと♪

夫と娘と「おうちを描いて共に育む♪」日々を徒然なるままに◎

世界一周の旅を妄想してみる!笑

◆自分と向き合う◆  *お仕事・働き方・お金

f:id:ohuchigoto:20161017211450j:image

 
新婚旅行で訪れたアフリカの大地。
あっという間に5年近く経ってしまいました(^^;;
先日、世界一周から帰ってきた夫くんの友人の話を聞いていて旅に出たい欲がむくむくと!笑
 
折角なので、私の野望である家族で世界一周をどんな感じで旅しようかなぁ!と妄想してみる事にしました◎
現実的に考えないと実現するものも実現しませんからね。
 
 
ちょっと調べてみたら、未就学児を連れて旅をされている方は日本人でもちょこちょこいらっしゃるんですが、小学生以降のお子さんを連れて行かれる方はあまりいないんですね。
まぁ、「義務教育を1〜2年も休ませるのはどうなのか?」という大人の事情というか世間体というか、そーゆうのがあるのかな。
子どもの方も嫌がったりするのかも。
 
 
折角、世界一周に出るならやっぱり記憶に残る10歳前後がいいな〜とか思ってたんですが、10代になったらわざわざ家族で行かなくても自分の力で旅に出るのかも知れないなぁ。
まぁ、その辺のタイミングは我々の仕事の状況も含めて天に任すとして、理想の旅路にいくらくらいかかるのか考えてみることにしました。
 
 
今のところ、私が行ってみたいな〜と思うのはオーバランドツアーというトラックを改造した車で陸路を移動するツアー。
アフリカ、中南米、アジアと各大陸へいろんな会社がツアーを出しているようです。
陸路を行く旅がしたいのですが、私も夫くんも「学生時代にバックパッカーで旅してました」ってタイプではないので、ちょっとお金はかかるけどこういうツアーを使うのは手かなぁ、と。
昔、友人がこんな旅をしていて知ったのです。
 

 

 

 

 

 

 

 
例えば下記の会社だと、中南米〜南米へのツアーが150日間で170万円くらいのようです。

Welcome to Dragoman Overland Travel

 
メキシコから中米各国を巡り、南米に入りマチュピチュやウユニ塩湖を観光しながらブラジルへ南米ぐるりと5ヶ月の旅!!
オーバランドツアーはキャンプ形式も多いようなのですが、ここのツアーは7〜8割がホテルステイなのでちょっとお気楽な反面お値段は高めなのかな。
 
アフリカ縦断も南アからカイロまでサファリドライブを含む140日間で170万円くらいの旅とかがあるので、南米とアフリカで10ヶ月行ってカイロからモロッコ・チュニジアを訪れてヨーロッパへ渡り、2ヶ月くらいかけて北欧まで足を伸ばしたら、これで1年間が過ぎてしまいますねΣ(・□・;)
 
あ、こちらのツアーだとアフリカ一周、280日間100万円くらいのものもありました。
この本はアフリカ一周ツアーの様子が書かれているようで、中古で1円だったので思わずポチッてしまいました。
読んでさらなる妄想を膨らましてみよう◎
 

 

 

 

アフリカ大陸一周ツアー―大型トラックバスで26カ国を行く (幻冬舎新書)

アフリカ大陸一周ツアー―大型トラックバスで26カ国を行く (幻冬舎新書)

 

 

 

 

 
ヨーロッパの後はロンドンからイスタンブールを経てカザフスタンへ78日間50万円くらいの旅があったので、それもいいかもなぁ。
カザフスタンからインドに入ってネパール、ブータンを巡ってラダックへも足を伸ばす。
それから、スリランカ経由でオーストラリアでのんびりして、最後はオセアニアかアジアの南の島でオフ!!
 
って、これ2年間で1人1000万円くらいかかるじゃなかろうか…苦笑
5人家族で行こうとすると5000万円コースですねぇ。
家族5人ではアフリカと南米だけで巡って、アジアは老後の楽しみに取っておいて夫婦二人旅という手もありかなぁ。
オーバランドツアーを諦めてバックパッカーで行けばもっと安く行けるんだろうなぁ。
 
 

 

 

 

ボクたちの世界一周―それゆけ小学生!

ボクたちの世界一周―それゆけ小学生!

 

 

 

 

こちらの本は小学生のお子さん二人とご両親の4人家族で旅した記録のようです。
かかったお金も出ているようなので、勉強してみよう◎
 
いずれにせよ、1年間としても予防接種など諸々旅の準備も入れたらやっぱり1人500万円は見ておいたほうがいいのかな〜。
2,500万円〜3,000万円は貯めないとなのかなぁ
 
 
でも、冷静に考えれば中高大と公立に進学してもらって、私立に通わせたと思えば500万円捻出できそうな気がしますね。
改めて、私立の学費恐るべし…都会怖い。。。
 
 
って、こんな妄想してないで仕事しよう。
でも現実的に試算してみるとお金を貯めるモチベーションがあがりますね。
実現するかしないかは別として、夢がないと貯蓄するより、今を楽しむために使っちゃえ!って思っちゃうもんな〜。
うん、やっぱり仕事しよう。
旅の計画は気長に情報を集めつつ時勢を見ながら本当に実現できたら楽しいだろうなぁ♪♪