読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石島小夏のおうちごと♪

夫と娘と「おうちを描いて共に育む♪」日々を徒然なるままに◎

結婚の氏名変更手続きは夫がやる事もできる!

f:id:ohuchigoto:20161024152942j:image

 
娘ちゃん2歳2ヶ月。
 
おかぁさん おきもの きれいだったねぇ
むすめちゃんも これ(お着物) きたいなぁ
 
昨日の結婚式で、どうやらお着物にも興味を持ってくれたようです。
七五三の時に喜んで着てくれるといいなぁ◎
 
 
さて、タイトルの件。
結婚披露宴でお隣の女性陣が「結婚の氏名変更の手続きが面倒くさいー!!」という話をしていました。
我が家の場合は夫が私の姓を選択している(婿養子ではありません)ので、この手の話題に私は完全に同調することができません…
ただね、面倒くさくて大変だったのは覚えています。
 
 
なぜなら、夫くんの氏名変更の手続きは私がリストアップして、申請の一部は私が代理でやったから。
法律上どちらかが氏名変更するのは変えられないけど、「手続きの面倒な作業」には二人で取り組もう!と思ったので、夫くんが氏名変更する以上、手続きは私も分担したいと考えたからです。
 
でも、この氏名変更の手続きが代理人(妻や夫)でもできるって事を知らない人が結構いるんですね。
考えてみたら結婚雑誌にも氏名変更手続き一覧みたいなものは載っていても、「夫(妻)でも手続きはできるので、氏名変更しない方にも手伝ってもらいましょう」なんてことは書いてない!!
夫婦別姓の法改正は個人の力ですぐに実現する事は難しいですが、氏名変更の面倒な作業は分担して一人の負担を軽くする事はできる
 
 
具体的には少なくとも運転免許書、パスポート、携帯電話は私が変更手続きに行った記憶があります。
婚姻届を出した後なら、住民票に夫婦の名前が連名で記されるので、代理人はやりやすかったです。
 
流石に会社に届け出る年金や健康保険系はやりませんでしたけどね。
銀行とクレジットカード系はなんとなくプライバシー的なものがある気がしたので、夫くんに任せました。
 
パスポートや携帯電話は本人の署名やら委任状が必要だったりしましたが、夫くんに名前だけ書いてもらって窓口に行くのは私がやりました。
あと、銀行とクレジットカード系もどこでどんな手続きをやるのか、必要書類はなんなのか調べるのは私だった気がします。
 
 
結婚する前に、「氏名変更の手続きは代理でもできるらしいから分担しようー!」と結婚相手に持ち掛けて、ついでに今後の家事分担の話を切り出してみるのもアリかも知れません。
まぁ、書類手続き関係は得意な人にとっては、自分でやったほうが早いし楽かも知れないので、本人に負担のない方法を選ぶのが一番ですけどね◎
ただ、「面倒くさいー!夫にはこれが無いなんてずるいー!!」って思うなら、分担を持ち掛けてみるのも一つの手段だと思います。
 
 
家事もそうですが、分担を試みないで一人でやってしまうと、相手もそれが当たり前だと思ってしまう。
一人でやった方が楽だし気分がいいなら分担を試みる必要はないけど、不満を溜めてしまうなら、それが爆発する前に声に出して相手に伝えて分担を試みた方がお互い楽だし気分がいい状態になれるんじゃないかなぁ。
 
 
店舗を運営していた時に、問題が起きそうになったら早め早めに対策を講じておくと小さな力で対処できるが、放っておくと問題が大きくなってしまって大変な労力が必要になると教えて頂きました。
これは、仕事全般に言えることですし、家庭でも同じなんですよね。
 
 
「なんで私だけやるの?」って不満を感じたら小さいことでも相手にちゃんと伝えてみたらいいかも知れません。
不満を溜めたままやっていると、いつの間にか「相手は何もしてくれない!」って大きな事になってしまって、そうなると色んな不満が渦巻き過ぎて何をどう伝えたらいいかわからなくなるので、わかりやすくて小さな問題のうちに一緒に考えるといいんじゃないかなぁ◎
 
 
と、言いつつ私もたくさん、「私ばっかりやってるー!!」ってギャーギャーわめいたんですけどね…(^^;;
でも、色んな疑問をちゃんと夫くんに伝えて一緒に試行錯誤を繰り返している日々は我が家らしくて気に入っています。
結局、自分の気に入る日々が手に入れば手段や方法なんて何でもいいんだろうなぁ。