石島小夏のカラフルノート♪

十人十色の“ライフワーク”をカラフルノートに描いて実現…!!

Mac book air 13インチを買ってみた◎

f:id:ohuchigoto:20161101131541j:image

 
結婚する時に「結婚式のムービーを業者に頼むより、自分で作る!」という名目で結婚式費用のムービー代に計上して(笑)、購入したMac Book Pro 15インチちゃん。
OSアップデートしたら動きはだいぶ鈍くなったものの、まだまだ元気に生きています◎
でもね〜、2.5kgは持ち歩くには重いのですよ>_<。
 
日々のブログの更新をiPhoneで行うのには限界を感じていて(iPhone用のキーボードも持っているけど、しょっちゅう忘れるし…)、持ち歩き用のパソコンを探していたのです。
で、やっぱり新しい子はサクサク動きますね〜♪♪
起動も早くて快適だし、(2.5kgに比べて)軽いし、良きことかな◎
これで、iPhoneでブログを更新する日々から開放されるぜーい!!笑
(家にいてもMac立ち上げるのが面倒&ちょいちょい画面が固まるのが嫌&娘ちゃんにキーボード打たれると辛いのでついiPhoneで更新してて夫くんに呆れられていた。)
 
 
私の用途はブログ更新と資料作成で、写真の編集も滅多にしない(Photoshop開くのは年賀状作りの時だけ(^^;;)し、動画の編集も今はしていない。
でもね、扱う写真が一眼レフクラスで撮ったものなので、「写真を開いて選んで削除するだけ」でもパソコン君には負荷が大きいらしくメモリ8Gはあった方がいいよ〜と、理系な夫くんに言われていたのです。
 
で、Windowsで8Gで持ち運びしやすい大きさのパソコンくん探すとそんなに安いわけでもないんですね〜。
それなら最安値なパソコンくんを無理して探すより使い慣れたMacを買った方が良かろう◎と、Mac book Airを買おうと思い立ったのが夏。
でも、秋の新製品発売がもうすぐだし…と待ってみたもののMac book Airはラインナップから外れていたのです…泣
 
 
新しいMac book pro13インチのタッチバー無し(実質MacBookAir13インチの後継機種らしい)にすると、うっかり16GにしたりとかCPUアップグレードしたりとかしたくなっちゃうので、おとなしくMac book Air13インチをCPUアップグレード(一眼レフクラスの写真扱う&アップグレードしても新型よりは安いのでアップグレードしてみたけど、オーバースペックなのかなぁ…よくわからん!)して購入しました。
11インチの8Gもまだ売っているところを見つけたのですが、個人的に画面が小さい&横長で辛いMac Book 12インチはキーボードが打ちにくくて長文打つのは辛いので持ち歩き用でもやっぱり13インチという結論に。
2.5kgを無理やり持ち歩いていた人間には1.35kg弱は軽いです、はい◎
Mac Book Pro13インチの1.58kgは店頭で持ってみたら重いし、私はスペックを求めているわけではないので軽い方を選びました。
あと地味に新型はSDカードスロットが無いので面倒くさがり&写真を取り込む私的にはそこはちょっとだけマイナス。
 
 
ふぅ!自分にちょうど良いパソコン選ぶって大変ですね>_<。
途中で自分が何を求めているのかわからなくなって迷走してたらうっかり20万円越えコースに足を踏み入れそうになってしまいました…(^^;;笑
で、結局「持ち歩きのブログ用だから中途半端にスペックあげてもしょうがないだろ!」と、立ち戻ってみました。
いずれ娘ちゃん用に動画の編集とかしたくなったら、「デュアルコアじゃなくてクアッドコアがいいー!」とか言い出しそうなので、その時はその時に選んだ方が良いのでしょう。
うっかり未来のことを考え過ぎて欲張ったところで身の丈に合わないオーバースペックになるし、未来にはもっといいものが出てきちゃったりするので、あんまり先々のことは考えても仕方ないんだろうなぁ。
 
 
あと、ディスプレイは2011年のMac Book Pro(もちろんRetinaではない!)と比べたら現在のMac Book Airも変わらんだろ〜と軽い気持ちで、自分の中では優先項目から外しました。
でもね〜、帰ってきたら衝撃の事実がΣ(・□・;)笑
何気なく写真を見てると、いつもより解像度が低い気がする。
で、古い15インチのMacBookProと比べてみたらMacbookAir13インチ(2016)よりMacBookPro15インチ(2011)の方が画面がキレイ!!
 
改めてMacBookPro15インチちゃんの実力を思い知ったのでした◎
これはやっぱりしばらくMacBookPro15インチちゃんは現役だな〜、CD/DVDドライブも内臓しているし、何気に便利なんですよね。
なんか調べてみたらHDDからSSDに交換したら動きが良くなったりするみたいなので、試してみよっと!!
 
 
画面の荒さに一瞬、新型MacBookPro13インチのタッチバーなしを標準スペックで買った方が良かったかな〜とも思いましたが、なんかそれも中途半端だし、ちょっとだけ高くなるし、たぶん画面キレイな持ち歩き用のパソコンくんを手にすると15インチちゃんはいつの間にかお払い箱になっていってしまったんじゃないかなー。
結論としては愛着のあるMacBookPro15インチちゃんに活躍の道を残せたので、MacBookAir13インチで私的には程よい感じですが、写真見るならやっぱり画面の綺麗な新型MacBookProの方が良さそうです!!
iPhoneとかiPadとかRetinaディスプレイで見慣れている人は特にRetinaディスプレイじゃないとしんどいかも…。
 
 
あ、でも色々試してみたところいい写真は解像度悪くても「いい!」ってわかるので、写真を選ぶにはちょっと解像度低いくらいがいいかも知れない◎
特に最近は画面が綺麗過ぎてプリントするとがっかり…なんてことよくありますもんね。
あ、写真をプリントする人は今は少ないのかな〜、我が家は未だに写真をプリントしているのでプリントした写真と同じくらいの雰囲気で見えるMacBookAirの画面は結構いい感じなのですが、あんまりそこ需要はないのかもな〜笑
なーんて色々書きましたが、なんだなかんだ新しいMacBookAir13インチちゃんは可愛い☆
そして、この子のお陰でスマフォ依存から抜けられる気がしています♪♪笑