石島小夏のおうちごと♪

素材を活かし、味わい尽くす…!!

出張神楽坂石島亭♪ヘルプは出してみるもの!by友人

f:id:ohuchigoto:20161108111719j:plain

 

娘ちゃん2歳2ヶ月。 


おかぁさん と いっしょに ごはん たべたいー!!

おかぁさん と いっしょに あそびたいー!!

 

私が、黙々と夕ご飯の準備&後片付けをする背中を見ての一言にきゅん><♪

「そうだよねぇ。一緒にごはん食べよっか。」と一緒にごはんを食べ、「ちょっと洗い物させてねー」とお願いしたら、一人で本を読み始めて待っていてくれました◎

 

そんな娘ちゃんの協力も得た出張神楽坂石島亭♪

本日の出前の品は、

 

ブロッコリーとさつま芋と大福豆のサラダ

 (ノンオイル味噌ゴマドレッシングを添えて)

・青菜と白菜の海苔巻き

・切り干し大根とコンニャクの炒め煮

・大根と鯛のあら煮

・枝豆と桜の土鍋炊きご飯

 

産後2ヶ月弱の後輩ちゃんが、「2児を抱えて夫くんが出張中なので誰か助けて!!」とSNSに投稿していたので、我が家のご飯をお裾分け◎

授乳中なので、母乳に優しいあっさり和食。

というか、いつもの石島亭ごはんを多めに作っただけなんですが、先日のドゥーラ講座で「母乳にいいごはん」として紹介されていたごはんもこんな感じだったので堂々といつものごはんを持ち込むことにしました(笑)

 

ごはんも「昨日の夜ごはんと今日の朝ごはんの時間で作れる範囲内でやろー!」って思って集中して作ったら思いの外、たくさんできてびっくり!!

気合いを入れるとやれちゃうもんなんだな〜、我が家の常備菜も確保できてラッキー♪

 

後輩ちゃんは、やっぱり夕方の時間に人手が欲しいとの事だったので、ちょっと早めに仕事を切り上げて娘ちゃんを保育園にお迎えに行き、一緒に後輩ちゃんのご自宅へ。

私も夕方18時〜21時の時間帯に娘ちゃんと二人で家に居るのが未だに苦手なので、18時になる前にお邪魔したかったのです。

夕方になると娘ちゃんはお腹空いた&眠い!!でご機嫌が悪くなるし、私も1日の疲れのピークがやってきて心に余裕が無くなるし、そんな二人が密室にいても楽しい雰囲気にならないんですよね。。。

そんな事を訴え続けた結果、可能な限り18時に会社を出ようとしてくれている夫くん、本当にありがとう◎

 


で、お邪魔してみたら後輩ちゃん曰く


ヘルプは出してみるもんですね!!

こうやって日付を指定するとみんな遊びに来てくれるってわかりました。

「そのうち行くね〜」とは言われるんですが、こどもいる家にはみんな遠慮して、普段はなかなか来てくれないんですよ〜


里帰り出産から戻って来て、まだこども二人との生活リズムも整う前の夫さんの出張。

思い切って周りに助けを求めてみたら毎日のように人が来てくれた♪と喜んでいました◎

そうですよね〜、久しぶりに生後2ヶ月弱の赤ちゃんを1時間くらいずっと抱っこしていて、あの両手があかない感覚を思い出しました。

2歳2ヶ月12kgの娘ちゃんもまだまだ抱っこ大好きですが、手を離しても自立してくれるって全然気の遣い方が違う!!


2年前のことでもだんだん記憶が薄れていってしまうんですね。

お手伝いに行ったつもりが私の方が色々と懐かしい気持ちになって、満たされました♪♪


そして、厚かましく娘ちゃんを後輩ちゃん宅でお風呂に入れて帰宅(笑)

いやね、我が家のペースを守れる範囲でのお手伝いじゃないと、無理して後でしんどくなりますからね。

それは、相手にとっても嬉しくないと思うのです。

 

学生時代に後輩の男の子に、「みんなの面倒を見過ぎて自分のことを放って置きすぎ」って言われたけど、最近はだいぶ自分のことを構えるようになりました♪

そして、自分に優しくできると、手を伸ばせる範囲もちょっとずつ広がっていっているような気がします。