読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石島小夏のおうちごと♪

夫と娘と「おうちを描いて共に育む♪」日々を徒然なるままに◎

子育て中じゃなくても夫とごはんが食べたい!!

f:id:ohuchigoto:20161118102555j:image

 

神楽坂石島亭♪昨日の夕ご飯は、

 

・レンコンと人参と豚肉のクミン風味きんぴら

・大根の葉のお好み焼き

・タラとセロリ&トマトのアクアパッツァ風(前日の残り物)

・ブリ大根(前々日の残り物)

・カブとわかめのお味噌汁

 

日々の食事の残り物を並べたら、なんだか豪華ごはんになりました◎

 

先日、ちょっと私がバランスを崩して面白夫婦喧嘩を繰り広げた我が家(笑)

今週は、夫くんが早く帰宅する→家族揃ってご飯→分担してお風呂&洗い物→8時台に家族揃って布団へ→夫くん仕事へ戻る→私、早朝に起きて仕事&料理という素敵な生活を送っております!!

なにこれ、奇跡!!

(いつまで続くかわかんないけど、今のうちにこの生活を満喫しておこう!)

 

 

いや、やっぱり「家族揃ってご飯を食べる」ということの効果が我が家では(というか私には)大き過ぎる!!笑

これが実現しないと、私は本当に気持ちが投げやりになってやさぐれて、その後の行動がダラダラになり、ぼーっとスマフォ眺めたり、娘ちゃんと一緒に居たくなくなって寝かしつけする気が無くなったりするんですよね。

おいおい!こどもか!!って感じ(恥)。。。

 

 

で、繰り広げた面白い(夫談)夫婦喧嘩がこちら。

もうなんか、会話が夫婦逆転している気がする。。。

 

私:「スマフォばっか見てダラダラしてないで、寝かし付けしてくれよ。

   こっちは仕事残ってるんだよ!!」とか心の底では思ってるでしょー。

   そうやって、無理して寝かしつけとかしてもらっても全然嬉しくない。

   口に出さないで心で思われているのが、一番傷付くし、不安になるの!

   もっとちゃんと文句言ったらいいし、

   自分で無理しないで無理なら「無理」ってちゃんと言ってほしいの!!

(と、自分がスマフォ眺めてダラダラして寝る時間が遅れて生活リズムが崩れているくせに、文句を言う私。はい、完全に自己嫌悪からの八つ当たりです。)

 

夫:え、じゃぁ言っていいの?

  スマフォ見てないで、(寝室に)上がって来て!って。

 

私:いや、スマフォ取り上げなよ!

  言われて2階(寝室)に上がるくらいなら、もう既にちゃんと上がってるよ。

  私は夜になるとやる気も意志力も無くなっちゃうんだから!!

  言われたくらいじゃ、(寝室に)上がっていかないって、何回も経験して、

  もはや統計的に見ても、(寝室に)上がる可能性の方が少ないってわかるでしょ。

  なんで、統計から導き出して行動を変えないの??

  って、言ってて自分のダメさ加減が悲しくなってきた(笑)

(もうね、自分の残念な状態を客観的に話したらなんだか楽しくなってきましたよー(ー ー;)!!苦笑)

 

 

夫:おぉー!!僕は妻ちゃんを信じ過ぎているんだな!笑

  今まで、なんでDVとか受けても同じ人と居るのかとかわかんなかったけど、今ならわかるわ。

  そうか、「今日こそは大丈夫かもしれない!」、「変わってくれるかも」って信じてしまっているんだな。

 

私:え、私、DVレベルの事やってるの。。。><。。

 

夫:いやいや、例え話だよ!笑

  うん、でもわかった!!

  妻ちゃんを変えようとしてもダメなんだよね、僕が変わらないと!!

 

私:いや、私も変わる努力はしてるんだよ。。。

  でもね〜、夜の時間を娘ちゃんと二人で過ごしているとどうも力尽きてしまうのよね。

  で、なんか変化や刺激を求めて、ついついスマフォ見ちゃうんだけど、あんまり楽しいこともないし、時間ばっかり過ぎっていってそんな自分に自己嫌悪。。。

  もうね、なんで私はこんなに頑張れないんだろうね。。。

 

夫:とりあえず、早く帰って一緒にご飯食べよう!!
  
で、妻ちゃんと娘ちゃんが早く寝てくれれば、僕もその分早く仕事に戻れるしね。

 

 

そんなこんなで、夫婦喧嘩後は「家族揃って夕ご飯」をどうにか達成している我が家なのです。

で、一緒にご飯を食べるだけで私は元気になってテキパキ洗い物してお風呂に入って、スマフォも見ずに寝室に上がれてしまう不思議!!

 

いや、別に週7で家族ご飯したい、ってわけじゃないんですけどね。

各々が別に過ごす時間も大切だと思っています。

 でも、夕ご飯が娘ちゃんと二人だとやっぱり寂しい!!

(娘ちゃんは話し相手になるし、今は一人では無いんですが、こどもと二人で夜過ごすのは本能的に緊張する。。。)

 

これはもう、私は学生時代の頃からそうでした。

だから、毎日のように飲みに行ってたし、バイトしてたし、夜一人にならないように動き回っていました。

動き回り過ぎて疲れてましたが、そんな事に気付かないくらい。。。

20代後半からは一人で夜を過ごすことも楽しめるようになったし、こどもが生まれてからは一人時間って本当に貴重ですけどね。

 

でもでも、別に子育て中じゃなくたって、誰かと夕ごはんが食べたいんだい!!

夜は一人になりたく無い人が多いから、長時間労働する人が多いのかも知れませんね。

結婚当初、夫くんに、

 

あなたは仕事をしていれば一人じゃ無いし、

家で私の帰りを待つことも(ほとんど)無いから、

毎日、一人で夕ご飯を食べる寂しさはわからないでしょう?

 

と、言ったことがあります。

結婚した後は、「家族になったのにそれでも一緒にご飯が食べられない」っていう状態がすごーく辛かった。

相手の生活リズムに自分のペースが乱されて、夜中に帰宅の音で目が覚めたり、相手の健康や食生活を心配したり、そういう負荷が増えたら余計にしんどさを感じてしまったんですよね。

 

けど、真面目?なことに、「一人で夕ご飯を食べたくないなんて、私は弱い人間だ!自立しなくちゃ!!」って自分に言い聞かせちゃったりしていました。

もうね、これ何なんでしょうね。

「弱い」とか「自立してない」とか思い詰め過ぎずに、「一緒にご飯が食べたい!」って素直に言えば良かったんですよね。

それを、「自分がダメだ」って自分を責めてしまうと、自分の気持ちは納得できないからどんどん無理が溜まっていってしまう。

で、結局、いろんなものが爆発して「うぎゃー!!」って、夫くんに八つ当たりして、夫くんを詰めたりしてしまう。。。

 

「一人の時間を楽しんで自立した人間になること」も素敵だけど、「家族と一緒にご飯を食べること」だって素敵なことですよね。

無理して理想を追い求めると、爆発して自分も周りの人も「うぎゃー!!」ってなってしまうので、「うぎゃー!!」ってなる前に素直な気持ちを表現できるようになればいいなぁ、と思う今日この頃です。

 

 

そして、新婚で同じように悩んでいる後輩ちゃん!!

相手の長時間労働を責めるのではなく、素直に「一緒にご飯を食べたい!!」って伝えてみてね◎

すぐには変わらなくても(我が家も5年かけて増やしているところ)、ちょっとずつ一緒にご飯を食べられる日が増えていくといいね♪