石島小夏のおうちごと♪

素材を活かし、味わい尽くす…!!

逃げ恥に学ぶ夫婦円満のコツ♪

f:id:ohuchigoto:20161221103630j:image

 

毎週火曜日はハグの日!!

 

もう、夫婦円満のコツはこれしかないでしょう。

いや、本気で!!

 

夫くんも結婚する時に、(当時)結婚18年目でいまだにラブラブという会社の素敵なお姉さんからこんなお祝いの言葉を頂いていました。

 

毎日5回のキスを!

 

1.     おはようのキス

2.     いってきます or いってらっしゃいのキス

3.     ただいま or おかえりのキス

4.     おやすみなさいのキス

5.     そして愛しているよのキス

 

だんだんいわなくてもわかっている々。。。

となってしまいがちなの何気ないコミュニケーションの言葉を口に出して相手にちゃんとお伝えしてあげてください

 

 

キスは「いきなり過ぎ!!」とか、抵抗がある方はやっぱり週に1回のハグから!!というのは、とってもいい方法だと思います。

 

人間、波があるからいつも「同じようにできる」とは限らない。

疲れてきた時のみくりちゃんの喧嘩モードには、思わず「ある!ある!」と共感してしまいました。

あ、我が家だけじゃないんだなーって安心もしました◎

そういう時に優しさを取り戻す工夫(逃げ恥で言うところのシステム)があるといいですよね。

 

 

夫婦が円満でいるために工夫ってやっぱり大切なんだよなぁ。

仕組み・システムって停滞している時にこそ効力を発揮する

でも、停滞してから新しい仕組みを考えたり、実践したりするのってすごく大変。。。

話し合う場を作る余裕もなかったりする。

 

だから、何でもない時に仕組み作り(システム構築)をしていくと強いのでしょう。

かくいう私も、キーキー言い過ぎて、夫くんから「妻ちゃんは減点主義だ!!」と言われたことがあります。。。

 

 

そこで考え出した仕組みが「ありがとうカード」や「ありがとうノート」でした。

日々の感謝をカードに添えて伝えるのがありがとうカード。

前に働いていた職場で、素晴らしい行動をした人に「ここが素晴らしい!!」というカードを送りあっていたことを思い出して、応用してみました。

 

だんだん、こまめにカードを書くのが面倒になってきて進化したのがありがとうノート。

ノートにあがとうの気持ちを込めて、一言添えてシールをペタペタ♪

だんだん、シールをいかに楽しく貼るかに夫くんも私も夢中になって結構楽しかったです(笑)

 

今は、娘ちゃんに「ありがとう」を伝えるために、夫婦でお互い「ありがとう」を口に出すようにしていて、いつの間にか「感謝しあう習慣」が身に付いてきている気がします。

これは、別にシステムに言わされている「ありがとう」ではなくて、もともと自分たちの中にあった「ありがとう」をシステムによって引き出していた感じ。

システムだって愛情の上に成り立つのです。

 

夫婦は共同経営責任者

お互いが心地良く過ごせる家庭を一緒に創っていけるといいですね。

年末年始、逃げ恥を見ながら夫婦で仕組みを考えてみるのもいいかも知れません◎