読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石島小夏のおうちごと♪

夫と娘と「おうちを描いて共に育む♪」日々を徒然なるままに◎

家族に「第三者」を増やす♪

◆自分と向き合う◆  *親育て・育自(子育て・育児)

f:id:ohuchigoto:20170110140511j:image

 

自分が死んだ時のために「家の中のこと」を、夫くんと共有しておきたい!!

 

そんな事を言ったら、小学生の子を持つ知人からこう言われました。

 

私は自分が死んだ時のために、自分のママ友たちとの関係に夫も巻き込んでいるよー。

何かあった時に、「誰に頼ればいいか」を知っていてもらいたい。

 

我が家は互いの友人たちとは結構関係を築いているって思っていたけど、そこまで「ママ友付き合い」は、重視してなかったかもー!と、「ハッ!」と、しました。

幸いなことに、同時期に親になっている友人たちがたくさんいて満たされてたので、「ママ友作り」にあんまり精を出さなかったんですよね…苦笑

 

でもねー、やっぱり「ご近所の友人たち」っていうのは、また違った大切さがありますね。

 気軽に一緒にご飯を食べたり、休日に遊んだり、家の近くにそういう存在がいると心強い◎

 

もちろん、ご近所に限らず、「子どもの成長」を一緒に見守ってくれる存在はありがたくてとっても大切。

この三連休は、連休前夜から充実した毎日で、家族の中に「第三者」を増やしていくことって大切だなぁ…、としみじみ感じました★

我が家には珍しく、連日、多くの人にお会いしたなー!!

 

 

連休前夜は、保育園のお友達宅に帰り道でお誘いを受け、夕ご飯をご一緒させて頂きました◎

とーっても居心地が良過ぎて、うっかり家族揃って午前様…笑

その日、道で出会った方々が集って、夫さんたちも合流してどんどん大人数になっていく…なんて、20代の頃みたいな飲み会を子連れでするとは、思ってもみませんでした♪

自分で手を伸ばせば、世界はどんどん広がっていくんだなー!!

 

 

2歳にもなると、子どもは子ども同士で遊んでくれるし、お姉さんたちが面倒を見てくれたり、子どもの世界も広がっていって楽しかったです。

そして、「恋ダンス」と「PPAP」を踊り出すKIDSたち…可愛すぎる!!

全員子連れで、子どもたちにも「夜更かし」させてしまったけど、たまにはいいでしょう♪

(そこは、各家庭の判断があると思うので、夜更かしに気分を悪くされた方がいたらごめんなさい…!)

 

 夫さんたちが、楽しそうにおしゃべりしたり、SNSで繋がったりしているのも印象的でした。

母だけではなく、父たちにも世界が広がって行くのは嬉しいなぁ◎

 今まで行ったどんな「合コン」よりも楽しかったんじゃなかろうか(笑)

 

 

って、「合コン」と比較するのもなんですが、親になっても、いや親だからこそ楽しめる「飲み会」の形もあるんだなーと、改めて感じました◎

「子どもの存在」はものすごいパーティーコンテンツになるし、「子育て」という共通の話題もあるので、「はじめまして」な方々でも打ち解けやすい気がします。

 

三連休は昔ながらの友人たちが集まったり、夫くんの従姉妹たちが集まったり、色んな人に構って頂いた娘ちゃん。

連休最終日も、家の前でお隣さんのお兄ちゃんたちにしばらく遊んでもらった後に、近所に住んでいる友人ご家族と公園で合流。

連日たくさん遊び相手がいらっしゃり御満悦でした(^^)

 

我が家も娘ちゃんの成長と共に少しずつ「ご近所さんの輪」を広げていっているのかも知れないなぁ。

これからの日々がますます楽しみです★