石島小夏のカラフルノート♪

カラフルノートで気持ちを軽くして、『自ら未来を描く力』を育む…!

最近覚えたLINE機能まとめ♪

産後ドゥーラ養成講座12期のメンバーは30歳前後〜60歳を過ぎた方まで、大企業でお勤めの方から、ご自身で事業をされている方、育休中、パートタイム勤務、主婦の方まで、助産師、看護師、調理師から事務職、接客業まで…と、ここには書ききれないくらい様々な方がいらっしゃいます。

そんなメンバーが一番連絡がとりやすいのは…LINE!!

とういうわけで、この3ヶ月、LINEをしっかり使っていろんな機能を覚えたのでまとめてみます◎

(2017.2.21現在。LINEのアップデート状況によっては使えないものもあるかも知れません) 

 

あ、LINE使いこなしている方にとっては当たり前のことばかりだと思いますよー◎

私は今まで、LINEは届いたものに返信する以外は、グループ作成、友達追加くらいしかやったことがなかったので、今回いろいろ触ってみて感動したのです☆

 

①スマフォで見ているHPを直接LINEへ送信

②ノート機能の活用

③日程調整をする

④投票をする

おまけ iPhoneの「写真」で落書きする

 

 

①スマフォで見ているHPを直接LINEへ送信

これはiPhoneのやり方ですが、

 

1,一番下の真ん中の青い四角に矢印が付いている部分をクリック

f:id:ohuchigoto:20170221070257p:image

 

2,送信先がメールなど色々出てくるのでLINEをクリック

(設定でLINEへのリンクができないようになっている場合もあります)

f:id:ohuchigoto:20170221070304j:image

 

3,送信先(青い四角で囲んである部分)をクリック

f:id:ohuchigoto:20170221070312j:image

 

4,送信先を選択する

f:id:ohuchigoto:20170221070315j:image

 

5,送信をクリック→LINEのトーク送信されます

f:id:ohuchigoto:20170221070312j:plain

 

 

②ノート機能の活用

グループLINEでは、後から招待された人はそれ以前のメッセージ(チャット)の内容は読むことができません。

ですが、ノートの部分は、後からでも読めるんです!!

ノートはFacebookのタイムラインのようなイメージで、一つ一つの投稿にコメントすることができます。

一つのテーマに対して議論するなら、ノートの方がわかりやすいです。

 

1,右上の青い丸で囲まれた矢印(開く前は下を向いています)をクリック

2,ノートをクリック

(ここでアルバムを選ぶとテーマごとに写真アルバムを作ることもできます)

f:id:ohuchigoto:20170221070640j:image

 

3,右下の赤丸の中の鉛筆マークをクリック

f:id:ohuchigoto:20170221074224j:image

 

4,ノートを作成して、投稿する

f:id:ohuchigoto:20170221070933j:plain

 

③日程調整をする

LINEを使っての日程調整は、同じ日に複数の時間を設定できませんが、日にちだけ決めるのには使えます。

調整さんより手軽に作れるけど、時間帯を決めたい場合はやっぱり調整さんの方が使いやすいです。

 

1,コメントを記入するところの左端の“+”マークをクリック

f:id:ohuchigoto:20170221071424j:plain

 

2,出てきたアイコンの中から「日程調整」を選んでクリック

(ちょっと下の方にあるかもしれません)

f:id:ohuchigoto:20170221072010j:image

 

3,日程調整するイベントを作成

f:id:ohuchigoto:20170221071439p:plain

 

 

④投票をする

こんなこともできます!!

日程調整の時間帯が複数ある場合はこっちも使えるかな?

ただ、投票にコメントをつけることができないので、コメントがある場合はノートのコメント欄に投稿する形になります。(大人数だと見にくい…)

 

1,日程調整と同様に“+”マークをクリックして、「投票」アイコンをクリック

f:id:ohuchigoto:20170221072010j:plain

 

2,投票を作成する

 f:id:ohuchigoto:20170221072033p:image

 

3,ノートに投票が作成されるのでクリック

f:id:ohuchigoto:20170221070426j:plain

 

 

 

おまけ iPhoneの「写真」で落書きする

iPhoneのiOS10あたりから、写真機能で落書きができるようになったので便利です!!

 

1,画面下、ゴミ箱の左横のメニューアイコンをクリック

f:id:ohuchigoto:20170221065137p:image

 

2,画面下、チェックマーク“v”の左横の丸の中に3点あるマークをクリック

 f:id:ohuchigoto:20170221065132p:image

 

3,メイクアップをクリック

f:id:ohuchigoto:20170221065130p:image 

 

4,落書き画面が出てきます♪

f:id:ohuchigoto:20170221065126p:image

 

 

以上。

 

LINEで想像以上にいろんなことができるのでびっくりして書いてみました!!

女子高生とかには当たり前のことなんだろうなー◎

女子大生は合コン中にお相手を投票してたりして…笑