石島小夏のカラフルノート♪

カラフルノートで気持ちを軽くして、『自ら未来を描く力』を育む…!

物怖じしない娘ちゃんと父の背中♪

f:id:ohuchigoto:20170226111157j:image

 

娘ちゃん2歳6ヶ月。

 

ヴァイオリン きいたのー

パーティー で いちご たべたねぇ

おおきな くりの テーブル いただいたのー!!

 

昨日は、父が携わっていた笠間のギャラリーBARENDOのパーティーにお邪魔してきました◎

巨匠?的な陶芸家のおじさまたちに囲まれて、笑顔を振りまく娘ちゃん。

 

「物怖じしないねー!!」

 

と、皆様からお褒めの言葉を頂いておりました。

生後1ヶ月検診が終わって、「初めてのお出かけ」が陶芸家のホームパーティーだった娘ちゃん。

おじさまたちとの交流は、英才教育を受けております(笑)

 

f:id:ohuchigoto:20170226111306j:image

 

 

60歳過ぎても笠間や益子で精力的に活動している父やお仲間の皆様。

産後ドゥーラの同期や代表の宗先生、渡邊先生もそうでしたが、いくつになっても創造していく人たちはお元気ですね◎

中ではもちろん、大変なこともありそうですけど…。

 

 

「石島さん詳しいから、頼んじゃうんだよねー」

 

と、旅行のチケット手配や撮影などを任されている父を見ていて、自分と重なりました(笑)

でも、本当はそんなに詳しいわけじゃないんですけどね。

とりあえず「やってみちゃう」だけ。

やってみたらできちゃうことって結構あるから、「できる人」だと思われちゃう。

 

父もあんまり苦しくならない程度に、任されているといいなぁ。

最初はよくても、積み重なってくると「誰もやってくれなーい!!」って文句言いたくなることがありますからね。

(昔の私は結構、そういうことがあり、最近は「無理しない程度」にできるようになってきました。)

 

 

うん、でも私が幅広い世代の方々と物怖じせずにお話できるのは、両親とその周りの大人達のお陰。

陶芸家の皆様の「強過ぎる個性がぶつかる飲み会」を、幼少の頃から眺めていたお陰だと感じています。

 

お陰で、年を重ねることが楽しい!!

これはもう、本当にそう◎

幅広い世代の方々の背中を見ていたら、いくつになっても楽しめるんだなー★っていう確信が生まれました。

 

そして、そんな私に連れ回されて物怖じしない娘ちゃんが育っていく。

世代はこうして、巡り巡るのだな〜なんてことを考えました◎