石島小夏のカラフルノート♪

コーチング&コンサルティング業を中心にフリーランスとして働きながらパートナーシップを探求中…!

家族時間と自分時間

f:id:ohuchigoto:20170319120918j:image

 

娘ちゃん2歳7ヶ月。

 

わー だでぃ だー!!

おうまさん のったんだよー

 

昨夜、夫くんと再会して大喜びな娘ちゃん♪♪

九州旅3日目は糸島を巡り、博多で夫くんが合流しました。

 

現地で恋人を作ったり(笑)、

f:id:ohuchigoto:20170319124737j:image

 

お姉さん達と両手をつないで歩いたり、

f:id:ohuchigoto:20170319124818j:image

 

していたものの、やっぱりダディは格別なようです。

f:id:ohuchigoto:20170319125047j:image

 

 

実は今回の旅も

 

おかぁさんと飛行機に乗るか、

ダディと乗るかどっちがいいー?

 

と、尋ねてみたら

 

さんにん いっしょ が いいー!!

 

そうだよね。

週末は私と夫くんが交互に予定を入れたりしていて、『3人一緒』の時間が最近、減っていたもんね…。

 

 

どうやら、夫くんも危機感?を覚えていたらしく、私が熊本にいる間に

 

4月は休み取れそうだよ〜

GWはここ休めるかな〜

 

と、珍しく彼の方からスケジュール調整の連絡が…!!

なんとまぁ、びっくり仰天でございます。

彼からこんな連絡が来るのは初めてじゃなかろうか…Σ(゚д゚lll)

 

 

4月頭に彼の海外出張があり、すれ違いで私と娘ちゃんが帰省する予定だったんですよね。

なんとなく、家族時間が不足する気配はあるものの「まー、でも大丈夫かな〜」と、私は呑気に構えていたんです…(笑)

 

 

自分時間を優先していると、うっかり家族時間を見失いがち。

でも、どっちかが自分の世界に浸っていると、「おーい!!」ともう片方が声を掛ける。

こうやって、我が家はバランスを取っているのかも知れません。

 

ってゆーか、もしかしたら今まで私が自分を犠牲にして先回りし過ぎていたのかもなぁ。

だから、私ばっかり日程調整して!!」とイライラしてしまったりしていました。

でも、最近は私も仕事やら講座やらが充実していて、我が家の日程調整まで手が回っていなかったというか、無理して日程調整をしていなかったのです。

 

そしたら、夫くんが自ら主体的に動いてくれました◎

自分を犠牲にせず、やりたいことやってると無理が減るのかも知れないなぁ。

そして、先回りしない分、相手が何かをする機会を奪わなくて済むのかもなぁ。

 

 

そうそう!!私たちは付き合ってた頃から別々の時間が多いカップルなんですよね。

そうやって自分時間を確保しているからこそ、一緒にいる時間が尊かったりするんだよな〜。