読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石島小夏のおうちごと♪

夫と娘と「おうちを描いて共に育む♪」日々を徒然なるままに◎

情報収集戦へのもやもや…

f:id:ohuchigoto:20170324092436j:image

 

区から駐輪場のシールが届きました…!

これで、自転車登園できます♪♪

わーい、わーい☆

 

 

と、喜びつつもやもや…。

区の駐輪場は倍率が結構高いです。

だから、申し込んだら必ず入れるというものでもない。

 

我が家は昨年の4月に引越しをしたので、2月の申し込み時期には駐輪場のことなんて全く考えず…。

今年は満を時しての申し込み!!

 

そして、ママ友の皆さんから頂いた情報をフル活用!!

それは「家にある自転車の数だけ申し込む。」というもの。

我が家は私と夫くんの分を申し込みましたが、こどもの分も申し込まれている家庭も多いらしいです。

 

なんだかな〜と思いつつ、こちらも駐輪場は死活問題。

仕入れた情報は強かにいかしますよ〜そりゃ。

でも、やーっぱり、もやもや…!!

 

 

我が家の場合は夫くんが当選し、私は補欠だったので特に問題はないのです。

でもね、複数当選して使わないのに枠を持っている方もいらっしゃるんじゃないかなー。

まぁ、申し込みにはお金がかかるので、振り込まなければ次に回されるからいいのかなぁ…??

 

そんなことを考えてしまったもーやもや。

私が真面目過ぎるのかな〜。

 

うーん、なんかもう疲れますね…。

保育園も情報戦。

挙句に駐輪場も情報戦。

 

真っ当に一枠申し込んだら、なかなか当選しないなんてどーゆうこっちゃ??

でも、本当に複数分、駐輪場が必要なご家庭もあるだろうし…。

なんかうまい方法ないのかな〜。

 

東京に住むのは大変ですな…。

いやでも、どーなのよ、これ。

 

やっぱり、私は納得がいかない!!

こんな細かい情報、得られるかどうかなんて運次第だし、申し込みの時にそれを思い出せるかどうかも、運次第。

ちょっと情報感度が高い人が得するってどうなのかな〜。

 

いや、でも得たからにはその情報はフル活用するんだけど。

なんだかなー。

 

せめて、他の人へも枠が行き渡るよう、行かない保育園には内定辞退、使わない駐輪場には振り込まない、くらいはキチンとしよう。

何かしらできることを探していきたい◎