石島小夏のおうちごと♪

素材を活かし、味わい尽くす…!!

娘ちゃんと対話の練習をする◎

f:id:ohuchigoto:20170509101901j:plain

 

娘ちゃん2歳8ヶ月。

 

ちがうの!!

でたかった だけ なのー

 

お風呂にて泣きじゃくります。

 

プラスティックのお皿や空の容器を使いお風呂でもおままごとを繰り広げる娘ちゃん。

昨日は、冷水の入った器を思いっきり振り回して、私にビシャー!!

 

 

私:冷たい!!

 

と、思わず叫んでしまいました。

 

眠たい時間帯の娘ちゃんは、その叫び声にびっくり…。

うぎゃー!!っと泣き出して言い訳を始めました。

 

私:そうかー、お風呂から出る前にお水を捨てたかったんだね。

  それで、お母さんにかかっちゃったの?

  お母さんは冷たくて、悲しいよ…。

  でも、間違えちゃっただけなのかな?

 

 

と、聞いてみると…

 

ちがうのー。

かけたかったのー!!

 

と、反抗してくる(笑)

 

 

私:え?お母さんにお水かけたかったの?

  それは嫌だなぁ。

  冷たくて悲しいよ…。

 

 

と、返すとさらに大泣き。

見かねた夫くんが、

 

夫くん:娘ちゃん、ダディが抱っこしてあげよっか?

 

と、救いの手を差し伸べます。

 

でも、いやー!!と首を降ってその場に留まる娘ちゃん。

「この話をきっちり終わらせるまで、この場は離れないわ!」という強い意志を感じます。

 

 

そんな姿を見ていて、「うーん…ちょっと攻め口調だったかしら?」と私も反省。

 

 

私:そうかー、娘ちゃんはお水かけたかったんだね。

  でも、お母さんは、冷たいの嫌だなぁ。

  そしたら、どうしたらいいか考えようか?

  お母さんにかからないように、遠くでお水かけてみる?(首を振る娘ちゃん)

  お湯だったら、あったかいから、かけてもいいよー。(首を振る娘ちゃん)

 

 

と、優しく話しかけてみました。

そして、しばらくはゆるやかに押し問答。

でも、そのうちに気持ちが落ち着いてきたようです。

お水を少しだけ入れたボトルにお風呂のお湯を足して、

 

 

みてー。

おみず いれてから おゆを いれたよー。

これだったら どーぉ?

 

と、彼女なりの解決策を編み出しました!!

確かに、それなら冷たくなくて私も受け止められます。

 

 

私:いい、考えだねぇ!!

  これなら、私も冷たくないよ。

 

と、伝えると満面の笑み♪♪

 

 

あったかいのは おちゃじゃないの?

つめたいのは りんごじゅーす。

そういうことも あるんだよ。

 

 

と、笑顔でおしゃべりを続けてくれました。

 

 

一部始終を見ていた夫くんからは、こんな一言が…

 

いやー、僕たちの娘だねぇ。

注意されて、とっさに「違うよ」と理由を探して言い訳するとこは僕みたいだ(笑)

でも、議論を平和的に解決するまで、向き合い続ける!!という姿勢はこなっちゃんだねー。

 

 

ふふふ!!

我ながら、最後まで話抜く!!という姿勢は自分を見ているようでした(笑)

 

NVCを勉強してみようかなーと本を読み始めた今日この頃。

娘ちゃんや夫くんのお陰で、対話力を鍛える実践ができていて、ありがたい!!

NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法

NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法