石島小夏のおうちごと♪

色鮮やかでやわらかい日常をほわほわ紡ぐ…!

みんな「すごい」し、みんな「すごくない」

f:id:ohuchigoto:20170528153036j:image

 

今朝は私の尊敬すべき地元の友人と一緒に栃木と東京でサテライトランニングしました。

仕事に子育てに悩みながらも突き進む彼女をいつも、すごいなーと眺めている私。

一緒に気分転換できているといいなぁ◎

 

 

人は自分ができることは「大したことない」って思うし、自分ができないことをやっている人は「すごい」って思う。

でも、やってみたらできるかも知れない。

やっている人は、たまたま好きだったからできるようになっただけかも知れない。

みんな「すごい」し、みんな「すごくない」んです。

 

私はたまたま〇〇が好きだったから、それをやって〇〇を仕事にしようって決めましたが、「〇〇なんてなんの意味があるの?」って感じる人もいると思う。

でも、それでいいんです。

自分にとって価値のあるものを、やったらいい。

 

先日、お仕事でとあるプロフェッショナルのお話をお伺いする機会がありました。

詳しくは書けないのですが、心に残った部分をこっそり引用(笑)

 

私もいろんな人にお会いして、いつも「すごいなー」って感じています。

でも、私のことを「すごいねー」って言ってくださる方も(ありがたいことに)いらっしゃる。

みんな「すごい」し、みんな「すごくない」って本当にその通りだなぁ…!

 

あ、なんか前にもこんなこと書いていましたね。

ohuchigoto.hatenablog.com

 

 

昨日はとーっても素敵な女性たちをご紹介頂きました。

強くて麗しい方々。

で、紹介してくださった友人がおっしゃった一言が、

 

みなさん、素敵ですごい方々なんですよー!!

 

 

うん、それは確かにその通り。

ご自身で事業を起こして突き進んで行かれている方々はとっても眩しく見えます。

 

でも、私から見たらその女性たちを紹介してくださった友人も素敵ですごい方

なのに、自分のすごさには気付かないので、自分ができないorまだやっていない事をやっていらっしゃる方々と自分を比べて、「私は単なる主婦なんで」とか言っちゃったりする。

 

 

いや!いや!いや!

主婦だってめっちゃすごいよー。

 

市井の主婦だって、社会を変えるような事業をされている方々だって、みんな「すごい」し、みんな「すごくない」。

みんな「すごい」面もあるし、みんな「すごくない」面もある。

みんな「すごい」時もあるし、みんな「すごくない」時もある。

 

 

自分のできていない部分と相手のできている部分を比較して、落ち込むのではなく、自分のできている事を認めてあげて生きたいものです。

そして、少なくとも私はあなたを素敵で強い女性だと思っているしわ大好きだーい!!

と、とりあえず栃木と釜石に向かって愛を叫んでみる♪♪(公開ラブレターだぜい◎)