石島小夏のカラフルノート♪

カラフルノートで気持ちを軽くして、『自ら未来を描く力』を育む…!

RSウィルス!!

 f:id:ohuchigoto:20170609102704j:image

 

娘ちゃん2歳9ヶ月。

 

むすめちゃん おねつ でてるのー

ほいくえん おやすみ するねー

 

一昨日、RSウィルスに感染した娘ちゃん。

本日も熱が下がり切らずにお休みしております…。

「RSウィルス」、出産するまで知らなかった単語のひとつだなー。

 

で、昨夜は私も咳と微熱が…><。

今日、生後6ヶ月の双子の赤ちゃんにお会いする予定があったので、慌ててドゥーラ仲間(助産師さん)にご相談。

 

 

接触は避けてあげてください。
短時間だからよいということはないです。


とくに双子の赤ちゃんということで、
早期産や低出生体重のお子さまはリスクがあがります。
重症化すると命にもかかわる病気。
かると有効なお薬はありません。
予防として、シナジスを接種していても重症化を防ぐ目的なのでかかる可能性は高いです。
またワクチンは1か月しか効果が期待できないのでかなりリスクあるかと思います。

初めての感染が重症化するので6か月未満はハイリスクです。

 

 

あー、やっぱり。。。

赤ちゃんに関わるお仕事って、自分の体調管理もひと仕事なんだなぁ。

 

うん、でも保育園で「クラス内でRSウィルス感染者が出たので検査してください」って言われて検査していたのは不幸中の幸い。。。

自分の子に関しては、感染症は最後は運でしょー」と思うのですが、人様にうつすのは穏やかじゃないですからね。

 

まぁ、どんな病気でも重症化したら命に関わるって言われている気がしますけど(って言っちゃダメかしら?笑)。

RSウィルスに感染して入院した赤ちゃんは周りに結構いるので、ちょっと危機感が大きいのです。

 

 

今のところ、娘ちゃんは熱があるものの元気だから大丈夫かなぁ。

二人でグダグダ引きこもることにしますー!!