石島小夏のカラフルノート♪

カラフルノートで気持ちを軽くして、『自ら未来を描く力』を育む…!

運が良い?

f:id:ohuchigoto:20170620111148j:plain

 

娘ちゃん2歳10ヶ月。

 

おひめさま かいたのー

ドレスなのー

 

ついに顔らしきものを描くようになりました!!(宇宙人みたいですが。)

目があって、ドレスを着ていて、髪の毛がめちゃくちゃ長いお姫様です。

すごい、うちの子、天才!!(って、どの親も思っていることでしょうw)

 

 

うん、でもこの「うちの子、天才」っていう気持ちを大切にしたいなぁ。

そうやって、信じ込んでいれば、そうなっていく気がするのです。

 

 

たぶん、そう信じられる私は運が良いのです。

好きな人と結婚して可愛い娘ちゃんがいて家族の時間も取ることができている。

身近な人の死とか仕事とか苦しい時期もあったけど、大抵助けてくれる人も出てくる。

 

 

娘ちゃんと歩いていても色んな方が助けてくれる。

#子連れで優しくされたハッシュタグ付けてつぶやいてみよう!!

って、やってみたら優しくされ過ぎて書ききれなかったくらい(苦笑)

 

 

何かで読みましたが、「運が良い」と思っている人は幸運キャッチセンサーがついているそうです。

でも、「運が良い」って信じ込めることそのものはどこからきているんだろう??

そう信じられることは、やっぱり運が良いんだろうなぁ…。

 

運を良くする工夫はしていますけどねー。

 

ohuchigoto.hatenablog.com

 

 

 

 

なんか、結局、私は自分でやるしかない!!

っていう想いが強いんですね。

だから、自分で「周りに働きかける」ことを惜しまない。

 

そーすると、案外、良い結果になったりする。

動いているうちに、いろいろ入ってくるようになったりする。

 

 

でも、そういう風に思って行動できるのって運が良いだけだとも思う。

 

 

だから、「私ができたこと」を方法論にするのは違う気がするし、わくわくしないw

お声掛け頂くし、お金にもなりそうなんですけどね…どーも違和感があるのです。

(あーぁ、言っちゃった!笑)

 

 

私が、ワークショップにこだわるのは「方法」は自分で探して欲しいと思うから◎

そして、今は自分の運を最大限活用して、周りに還元して生きたいなー。

そんな気分です。