石島小夏のカラフルノート♪

カラフルノートで気持ちを軽くして、『自ら未来を描く力』を育む…!

やらない後悔よりやってする後悔…!

f:id:ohuchigoto:20170817125514j:image

 

娘ちゃん3歳0ヶ月。

 

おくち いたくないー

くちびょう なおった!!

ほいくえん いけるー♪♪

Aちゃん は だいじょうぶ かなぁ…。

 

無事に体調回復したようです。

そして、大好きなAちゃんも同じ病気になっていないか心配しているという…これはもう、恋ですね◎

 

さて、母は看病疲れなのか?軽い手足口病なのか昨日から咳と微熱が…。

明日、予定していたワークショップは0歳児連れのお子様もいらっしゃるので延期することにしました。

うーむ…やはり7月動き回り過ぎたかなーと少し反省(苦笑)

 

 

でも、やらない後悔よりはやってする後悔!!

 

動いてみないとわからないことはたくさんある。

やってみて、やっぱり違った!!とか、負荷高過ぎた…!!とか、わかることもある。

転んでもタダでは起きないのですよ◎

というか、転がりまくってるうちに磨かれていく(はず)…!

 

 

今回も色々と勉強になりました。

うちの娘ちゃんは保育園に通っているので、日々、直接的な感染の危険性にさらされているので、普段は感染症への警戒心とかゆるいのですよね…。

(手洗いうがいは心掛けて、後はもらってきてしまったら仕方ない!って感じ。)

ただ、産後ドゥーラの資格を持つ身としては乳幼児(特に0歳児)の繊細さも、気を付けていらっしゃるお母さんがいらっしゃる事もわかる。

 

 

今回は手足口病という事でRSやインフルエンザほど重症化する事例もないようで、看護師・助産師・医師の友人たちに聞いたところ、自分に症状が無い場合は過度に気にする必要はないようですね。(うがい手洗いマスクは大切!!)

後は、医師の判断を仰ぐ!

 

で、結局は私に軽い症状が出たこと&参加者が主催者の知人のみだったこと&主催者の娘さんとうちの娘が数日前に濃厚に接触していたことを加味して延期にしました。

 後、自宅開催も今後はやめよう!!と自分の中でルールもできました。

おもちゃの消毒とかマメにできないので、娘ちゃん本人がその場に居なくても、ウィルスは残ってる可能性もあるんだろうなーと。

 

 

自分の身体と娘ちゃんに動き過ぎだから、いったん休めと言われた気がしております…。

本当は母子共に体調崩さずやり抜く働き方を模索したいんですけどね…。

まぁ、身体が悲鳴をあげた時には素直に休めるようになったのが、小さな一歩かな◎