石島小夏のカラフルノート♪

カラフルノートで“気持ち”を可視化して、『生き方を自分でデザインする力』を育む…!

柔軟でしなやかな女性たちの集い♪

f:id:ohuchigoto:20171210084150j:image

 

私ね〜、仕事始めちゃうとがっつりやっちゃうんだよね。

フリーで働き方ゆるめようとしたこともあるんだけど、やっぱりガーってやっちゃうの。

だから、今は子育てに集中してる。

そろそろ、また動き出そうと思うんだけどね。

(30代 女性 二児の母)

 

 

パートナーが落ち着くまでは、私は安定志向でいこうかなぁ、って思って。

あと3年かな〜、それまでは淡々と働く。

3年後にはまたアクセル踏むつもり。

(30代 女性 二児の母)

 

 

学生時代の友人たちと、ごはんを食べていたらこんな話が出てきました。

彼女達は学生時代とーっても活動的だった方々(あ、私もか!笑)。

2人は知り合いではなかったのですが、第二子の月齢が近いこともあり、巡り合わせてみたら全く違和感なし!!

 

 

“バリキャリ女子ですら、子育てで仕事を辞める、緩める…”と言ったネガティヴな捉え方をした記事を読んだ事があります。

でも、先日お会いした彼女たちの仕事観は決してネガティヴではない。

短期的ではなく、長期的な幸せを見ている。

そして、仕事はいつでもアクセルを踏む事ができる!!と信じて(実際はめちゃくちゃ葛藤しながら、挫けそうになりながらも、やってやれないことはない!と自分に言い聞かせて)いる。

 

 

だから、子どもとの時間を大切にしたり、パートナーのタイミングをきちんと待ったりする事ができる。

でね〜、貪欲なのでこの経験すら、いつか仕事に活かしてやる!!と、虎視眈々と契機を狙っている(ように見えた)。

もう、とてもポジティブな存在…!!

 

 

考えてみればこども産む前にたくさん遊んでたからな〜。

そうそう!もう夜の街に未練はないよね。

つーか、12時から飲むとかもうできない…!!

あー、なんでこんなに12時以降空いている店少ないのか!!とか思ってたよね。

 

確かに!!笑

週5で飲むとかもうできないなー。

飲み会は、2週に1回くらいが程よい◎(でも行く!!)

 

二徹とかもう無理だわ〜

は!明るくなってきた帰らねば!みたいなの今やったら時代的に怒られるなー。

椅子3つ寝とかやったよねー。

 

…流石です。

私は、体調を崩して社会人3年目お休みして以降、ほぼ定時退社のお仕事をしていたので、ここの話題はついていけず…。

そうだよね〜、学生時代の友人たちにこういう生活をしている方が多かったので、社会人3年目以降は引け目を感じていたりしたのですよね。

徹夜するほど全力で仕事をしている彼女達が羨ましかったんだよなぁ。

当時の私、可愛い(笑)

 

 

そう!価値観というか幸せの物差しが仕事だけになっていた気がする。

で、違う物差しで考えてみようと、丁寧な暮らしとかロハス志向・自然派志向とかお金がなくても幸せ!!みたいな方向に必死で傾いてみたり…。

なんだか白か黒しか二つの物差ししか見えていなかったのですよね。

狩猟民族にならないのなら、農耕民族にならねば!!みたいな。

 

 

いやいや!採集民族もあるよ!!

と、気付いたのは娘ちゃんを産んだ頃だったかしら。

狩猟民族もいったん休んで、英気を養ってまた狩りに出る人たちもいる。

休まず狩を続ける狩猟民族たちもいる。

 

 

自分のその時々の幸せをしっかりと見つめて柔軟に働き方を変える。

彼女たちがいかに美しいことか…!!

そして、こういう働き方が男女共に普通に選択肢の一つとなる社会を私は作りたい◎

 

 

彼女たちに会ってエネルギーを貰えるのは学生時代でも今でも変わりませんな。

いつか一緒に仕事をしたい。

そんな友人たちです(^^)

 

石島小夏のカラフルノート、現在は個人セッション・ペアセッションのみお受けしています。
12月中は期間限定モニター価格♪

カップル・夫婦で描くカラフルノートペアセッションもご好評を頂いております。

こちらのフォームからお申し込みください。

http://conatwo-session.strikingly.com/

 

グループコンサルティング講座の詳細はこちら。

1月以降の日程は決まり次第お知らせします。
http://conatwo-colorfulnote-group.strikingly.com/