石島小夏のカラフルノート♪

カラフルノートで“気持ち”を可視化して、『生き方を自分でデザインする力』を育む…!

夫の本音を引き出したい…!!

f:id:ohuchigoto:20171030125103j:plain

 

カラフルノートセッションで、何かのスイッチがオンになったままの 彼は、
あの日 ゆっくりと会話する時間を取るなかで、
出逢って18年目で はじめて耳にするであろう言葉を 送ってくれました。

その言葉で こどもが成人するくらいまで がんばっていけそうなくらい 笑、嬉しい言葉でした。

カラフルノートは、
セッションの数時間だけでなく、その後も じわじわと 効果が 出てくるっていうのを 体感しましたよ♡ (30代 女性 主婦)

 

 

カラフルノート、ペアセッションを受けてくださったクライアントさんから嬉しいご感想を頂きました。

実は、この方、グループ講座からのリピーターさん。

「今度は夫と受けたい!!」と、ペアセッションを受けてくださったのです。

 

こどもの進学先について 父として、

それに伴って生活が変化する場合は 夫として、

それぞれ どういう考えでいるか、

パートナーの本音を知りたい。

(わたしへの要望とか、もっとこういう家庭環境に…とか、

ふだん わたし個人へ不平不満を あまり言わない人なので)

 

と、パートナーの本音を引き出したいという想いでのお申し込み。

 

「夫の本音が聞きたい!!」とおっしゃる女性はとても多いです。

で、私に“夫の想いを引っ張り出すこと”を期待していらっしゃる…笑

 

でもねー、実は“夫の想い”はすでにそこに在ったりするのです。

カラフルノートに描くことで、その“想い”が目に見える形で表現される…!

私がしているのは、自然と出てくる“想い”をせき止めないで、そのまま拾うだけ。

 

 

セッション中、指摘された

〝(夫さんが 今)大事なこと話してますよ 聞きましょ〟

〝(夫さんの吐き出す気持ちを)否定しない〟

きっと 普段は さらっと 大切なところを流して見逃してしまっているのかも知れなぁと、わたしの聴く態度を 見直そうと気付けた。

実は こんなにも丁寧に大切に 愛されていたんだな と感じることができた。

 

毎日、生活を共にしている夫婦だと、「自分の想いを聞いて欲しい!!」という想いが強くなってしまって、相手の話をうっかり流してしまったりするのですよね。

ところが、人間不思議なもので、自分の想いだけ通しているという状況はどうも落ち着かない。。。

ちゃんと、相手の想いも受け止めて、二人で納得いく形にしたい…!

 

 

・ノートに自分の想いを表現(可視化)すること

・第三者がその場にいること

・ペアセッションに 誘う時点で、その相手は 自分にとってとても大切であること(ご感想より)

 

この3つが揃うことで、ふわっと本音が広がる時間が生まれます。

やっぱり、第三者が入ると喧嘩にならずに、話が良い方向に進みますね♪

 

我が家は第三者抜きでひたすら激しい議論を繰り返していたので、何度、夫婦喧嘩に発展したことか。。。苦笑 

でも、そんな私と夫の歴史を丸ごと活かして生々しい?セッションをさせて頂いております◎

 

最後に頂いたご感想がものすごく素敵でした。

あぁ、私、とっても幸せ…!!

 

セッション後、お互いがノートに描いたことを 膨らませながら 久しぶりにじっくりゆっくり ふたりでしゃべれた。

彼の働き方に対する考え・夫&父目線の思いなど、今までになく 多岐にわたり 深みや幅がある会話になりました。

一度は パートナーに ペアセッションのお誘いを断られていたのですが、受けられて 大正解でした◎

セッションで感情があたたまって、カラフルノートは その日その後の会話を 豊かにしてくれました。

ペアセッションで カラフルノートを体験することは、ふたりだけの共通言語を 手に入れる!そんなイメージを持ちました 笑♡

結婚・出産・家を建てるなど ライフステージの変化を迎えるとき、保険(家計)を見直しますよね。

カラフルノートは 日々の収支管理として使いこなし、

小夏セッションは そんなライフステージの変化や見直し期に。

結婚を控えるカップルに ぜひ おすすめしたいと思いました。

 

 

ペアセッション、商品化のきっかけとなったセッションの様子はこちらからどうぞ♪

ohuchigoto.hatenablog.com

 

 

そんな石島小夏のカラフルノート、現在は個人セッション・ペアセッションのみお受けしています。
12月中は期間限定モニター価格♪

こちらのフォームからお申し込みください。

http://conatwo-session.strikingly.com/

 

グループコンサルティング講座の詳細はこちら。

1月以降の日程は決まり次第お知らせします。
http://conatwo-colorfulnote-group.strikingly.com/