石島小夏のおうちごと♪

素材を活かし、味わい尽くす…!!

娘ちゃんお気に入りの図鑑たち

f:id:ohuchigoto:20160617062711j:plain

 

お魚大好きな娘ちゃん。

水族館でナマのお魚を見た後は、図鑑への食いつきも大きい!!

先日、書いた通り、写真集や図鑑を娘ちゃんと眺めることが多い我が家。

本日は娘ちゃんのお気に入りの図鑑をご紹介したいと思います◎

 

 

お魚さんといえばこちら!! 

世界で一番美しい海のいきもの図鑑

世界で一番美しい海のいきもの図鑑

 

 

これは私の誕生日プレゼントに夫くんに買ってもらった一冊。

図鑑というより写真集です。

背景が黒でとっても綺麗◎眺めているだけで癒されます!!

そして、海で生きている物の生活を切り取ろうという気概を感じる写真ばかり。

今にも動きそうなイキイキとした姿から、「あー、こうやって暮らしているんだなぁ」、って世界が広がっていく。

 

娘ちゃんは、

だいだい(クマノミのこと) ごほん よむ!! と持ってきて、

くらげさん きれいねー

(大きいお魚が口を開けてるのを見て)ぶぇー!!だぁ!!

(サメを見て) むすめちゃん みたよー おっきいのー こうやっていったー(と手を大きく振って水族館の様子を伝える)

と、大喜び。

 

 八重山諸島巡りをした時に買ったこちらの図鑑もしばらくはまっていました。

島言語(シマクトゥバ)でわかる沖縄魚図鑑

島言語(シマクトゥバ)でわかる沖縄魚図鑑

 

 ただ、こちらは四角いマスに魚が載っているいわゆる図鑑で、動きのある上の図鑑を見てからはあまり手を取らなくなってしまいました。。。

 

 

 動物はこちら。

野や山に住む動物たち―日本の哺乳類 (絵本図鑑シリーズ)

野や山に住む動物たち―日本の哺乳類 (絵本図鑑シリーズ)

 

これは実家から持って帰ってきた本で、 日本に住む動物が絵で紹介されています。

絵なのに写真より本物っぽい。

ネズミとかモグラとかいろんな種類がいるんだなーと眺めていて楽しい。

象とかキリンとかのように派手さはないんですけど、なんか懐かしい空気を感じる図鑑です。

娘ちゃんはモモンガがお気に入りで、「ももんが みるー!!」と本を持ってきます。

 

 

 やさいはこちら。

やさいのずかん (絵本図鑑シリーズ)

やさいのずかん (絵本図鑑シリーズ)

 

 これは実家で「やさい ごほん!!」と喜んでおじくんに読んでもらっていました。

野菜の芽や花が、こちらも絵で丁寧に描かれています。

土と緑と食べ物のみずみずしい力を感じる一冊。

私も母も絵の図鑑が結構好きなようです。

 

 

昆虫はこちら。 

昆虫記 (写真記シリーズ)

昆虫記 (写真記シリーズ)

 

 大好きな今森光彦さんの写真ぎっしり詰まった一冊。

今森さんの12年にも渡る日々の記録をまとめたものだそうで、月ごとに昆虫の様子が載っています。

イモムシやケムシの顔をたくさん並べてあるページがあったり、ダンゴムシのページが1ページもあったりして、単に写真を並べただけではない、昆虫への愛を感じる一冊。

虫の羽化していく様子が1枚1枚並べられていて、読んでいるだけで昆虫観察をしている気持ちになります。

 

娘ちゃんは「ちょうちょ みるー」、「だんだむし いるよー」と眺めています。

夫くんは虫が苦手なので、我が家ではもっぱら私が昆虫担当です(笑)

 

 

いや、虫はちょっと、、、という方のために最後に可愛い子達を◎

ねこ

ねこ

 

 こちらは実家で、「にゃんにゃん!」と喜んで眺めています。

言わずと知れた動物写真家、岩合光昭さんのねこの写真集。

これがまた、ただ可愛いだけじゃなく猫が生活してるんだなーって伝わって来る素敵な本なのです。

岩合さん、猫と仲良くなるのうますぎ!!

 

 

さて、最後は「わんわん!!」で〆ましょう♪

DOGDOGS

DOGDOGS

 

 エリオット・アーウィットさんのDOG DOGS。

こちらは何時ぞやのクリスマスに夫くんにプレゼントした一冊。

分厚いので読み応えばっちりです。

紙もしっかりしているので、娘ちゃんが本という存在を認識していない噛み噛み期から眺めていたましたが生き残っています(笑)

犬目線な1冊なので、もしかしたら娘ちゃんと目線が近くて親近感を覚えているのかも知れません!!