石島小夏のおうちごと♪

色鮮やかでやわらかい日常をほわほわ紡ぐ…!

家族で一年の計を!!

f:id:ohuchigoto:20170101090758j:image

 

みなさま、明けましておめでとうございます。

昨日は夫くんと実家の近所の神社へ初詣へ伺いました。

関東大平野の田んぼ道に広がる満天の星空の中、神社までお散歩。

今年一年をどう過ごしたいか、歩きながら話しました。

 

 

夫婦は共同経営責任者。

 

「一年の計は元旦にあり」ということで、我が家では毎年お正月に共同経営経営会議(笑)を行います。

で、GWに第一四半期ならぬ第一三半期会議、お盆に第二三半期会議をゆるっとするようにしています。

普段からこまめによく話す夫婦なのですが、年末年始・GW・お盆の3回はしっかりと意識して振り返り&今後の展望を共に考えるようにしているのです。

 

夫婦の共同経営責任者会議と言いつつ、お互いまずは自分のことを振り返る。

結局、お互いが「やりたいこと」の延長上にしか「共に育む姿勢」は生まれないと感じています。

 

 

さて、たまには夫くんの視点もご紹介しますね。

 

妻も働き方を変えて、パートナーシップのあり方を模索しながら、娘へのCreative Buffetをたくさん用意したいと想い、過ごした一年でした。仕事は、意思決定の規模もスピードも増し、一緒に働いてくれるチームメンバーも拡がり、Sales&Deliveryした案件規模・数も増え、後半かなり飛び回り、薄氷渡りし続ける、中小企業を経営してる感じなHard Daysでしたが、充実した日々でした。
そんな中、「毎日の保育園送り~18時台帰宅(適宜、保育園迎え)~家族と食事&団らん&家事&娘とお風呂~寝かしつけ~21時台のBack to Workのスタイルを、会社のチームメンバーのご協力を頂き、1年間やり続けたこと」は誇りとしていいかなと振り返って思います。
 

毎日タクシー帰りで土日は追いかけ睡眠消化をしていた5年前から、妻と支えて頂いた皆様と、少しずつ培ってきた大事なスタイルです。誰しもが、帰宅し、着替えて、食事し、お風呂等の一息入れる時間を取る!ことが必要で、その時間をシフト+αして家族と向き合う時間にすることで、精神的充足感は得られますし、頭もリフレッシュできて、オフィスに籠もって長時間働くよりも、結果的に生産性も上がると信じています。
 
(中略)
 
もう一点。仕事でご一緒させて頂くメンバーの女性率の高さも特徴的でした。大学卒業後すぐのメンバーから、グローバル経験豊かなワーキングマザーまで、最後の方は8割以上の時間を女性陣と過ごしたのではないかと。共感&連携ベースのマネジメントは女性陣に勝てる気がしませんし、男女の思考特性をうまく協調させて、新たなマネジメント&クリエイティブスタイルを模索したいなと思うこの頃です。
 
(2016.12.31の大晦日の夫くんのSNSより)

 

いつも一緒に働き方を模索してくれている夫くんに改めて感謝です。

そして、一緒に働く仲間に女性が増えてきている中で、私(女性)と家庭を営んできた経験が仕事でも役に立っているようで嬉しい◎

「共感&連携ベースのマネジメントは女性陣に勝てる気がしません」なんて、昔の夫くんだったら絶対に言えないだろうなぁ(笑)

 

彼が私の「共感&連携ベースのマネジメント」力を認めてくれてから、夫婦でお互いの強みを活か(彼の言うところの思考特性をうまく協調)して、家庭を営めるようになってきた気がします。

そして、それをお互い外の世界へ広げていっている。

いいパートナーシップを育んできている気がします。

 

さて、そんな我が家から生まれたワークショップ。

今年はパナホームさんの住宅展示場で開催していくことになりました!!

cafeのようなアットホームな展示場で、夫婦で共同経営責任者会議をしてみませんか?笑

 

パナホームさんのご好意で、飲み物付、しかも今回は無料での開催です♪

お申し込みは直接、パナホームさんへお願いします。

 

f:id:ohuchigoto:20170101090657j:plain

 

f:id:ohuchigoto:20170101090709j:plain