石島小夏のおうちごと♪

色鮮やかでやわらかい日常をほわほわ紡ぐ…!

怒らない母?

f:id:ohuchigoto:20170119122644j:image

 

娘ちゃん2歳5ヶ月。

 

おかぁさん こわかったのー

 

と、保育園でお話していたようで、先生から

 

お母さん、怖かったって、娘ちゃんが言ってたんですよー。

娘ちゃんのお母さんがこわかったら、

世の中のお母さんみんなこわいわよー。

って、言ってたんですけどねー。

 

と、ありがたいお言葉を頂きました。

 

 

娘ちゃんのお話は、先日、抱っこして転んでしまった時のこと。

転んでびっくりしたので、「おかぁさん(のだっこ)こわかったのー」と言いたかったようです。

 

 

で、私は「こわくないお母さん」認定して頂いたようで、恐れ多い。。。

「娘ちゃんのため」に怒らないというよりは、「自分が楽だから」怒らないようにしてるだけなんですけどねー。

 「怒らない」方が結果として、娘ちゃんもご機嫌で素直に過ごしてくれるので、楽なんです。

 

あと、「言い聞かせて」もきかない時は、「怒って」もきかないと思うのです。

だから、放っておく。

と言うか、強制送還かなー笑

 

 

はいはい、あれが欲しかったんだねー

気が済むまで泣いていいよー

えーん、えーん…!

お母さんも一緒に泣いてもいい??

 

 

なんて、話ながら気が済むまで泣いて頂く。

だんだん、娘ちゃんも落ち着いてきて

 

 

おかぁさんは ないちゃだめー

むすめちゃんが なくのー

えーん、えーん!!

ないたら すっきりしたー

 

と、一件落着。

こんな流れが私と娘ちゃんの間では出来上がっております。

「気が済むまで泣いてもらえばいいんだ!」って吹っ切れたらすごく楽になりました♪

 

 

でも、私も「今日はクタクタだい!!眠たいぞ!!」みたいな時は余裕がなくてイライラしてしまう。

そんな時は、素直に実況中継(笑)

 

 

ごめんね、今日は付き合ってあげられない。

これ以上は、「いい加減にして!!うぎゃー!!」って怒っちゃいそうだよ。

怒る前にやめてもらっていい?

ごめんねー、これ以上は我慢できないや、おしまーい!!

 

と、理不尽に強制終了しております…。

怒る前にとか言いながら、すでに怒っているようなもんですね。。。

だって、できないんだもーん!!笑

 

 

そして、

 

ダディ が いいー!!

 

と、泣かれる!!

だから、

 

そうだねぇ、ダディがいいねぇ。

お母さんもダディに会いたいなぁ。

早く帰ってきて欲しいねぇ。

 

と、一緒に嘆く!!笑

 

 

まぁ、まだ娘ちゃんは2歳5ヶ月ですからね。

成長と共に、私も「怒る親」になることもあるのかも知れないなぁ。

でも、娘ちゃんには「怒ってくれる人」たくさん、現れるだろうから私が怒らなくてもいいのかもなー、なんて呑気に構えております♪