石島小夏のカラフルノート♪

十人十色の“ライフワーク”をカラフルノートに描いて実現…!!

何を表現して生きたいか?

f:id:ohuchigoto:20170516111616j:plain

 

 

娘ちゃん2歳9ヶ月。

 

みてー

たいようが ねんね してるよー

よるだからー

 

太陽が見えないと、「ねんねして やすんでいる」って思うんですね。

こういう感覚を大切にして欲しいなぁ◎

 

 

さて、去年の誕生日に開業届けを出して個人事業主となった私。

パートタイム&自営業という働き方も、もうすぐ1年が経ちます。

 

まだ、1年なのか…!!と思うとびっくり。

いろいろあったし、いろいろやりました!!

 

ありがたいことに、ちょっとずつ自営業の部分が広がってきている。

売り上げがあるって本当に嬉しい。

10,000円稼ぐのがどれだけ大変なことか><。

 

 

でもね、売り上げが上がるようになって、ふと思ったことがあります。

 

 

 

「やりたいこと!!」

 

ではなくて

 

「できること!!」

 

をやり始めているんじゃないか??

 

 

もちろん、資本主義社会の中でニーズを見つけて「できること」を提供してくのは大切なことです。

「できること」をお金に変えて自営業を成り立たせているなら、それはとってもすごいこと。

 

 

けど、それだけでいいんだっけ??

私にとっては、今が一番の投資期間なはず。

自営業が100%になってしまったら、もしかしたら立ち止まれなくなってしまうかも知れない。

 

「時間」という資産を贅沢に使える今。

「やりたいこと」が「できること」に押し流されていってしまっては勿体無い…!!

 

 

「できること」を実践しているうちに「やりたいこと」になっていく場合もある。

 むしろ、「できること」を積み重ねていく中で自分らしい生き方になっていった方々に私はとーっても憧れていました。

 

だから、とにかく「できること」からコツコツやろうと思って1年間動き回っていました。

 

でもねー、私、器用貧乏なんだった!!

(いや、手先はめちゃくちゃ不器用なんですけどね。)

 

 

優等生癖が身についているおかげで、とりあえず「なんでもできるようになるまで頑張ってみる」っていう技が身についてしまっているんですよね。

それはそれで、生きていく上で困らない技ではあるのです。

でも、どうもこの技が私を惑わせている気がする。。。苦笑

 

 

小さな「できること」をたくさん増やしてどうするのだ!!

それって、仕事を辞めてまで「やりたいこと」だったんだっけ??

私には私らしいやり方があるんじゃない??

 

この1年、娘ちゃんや夫くんとの関係はとても良い形に育まれていったと思います。

そう、土台はしっかりとできた(はず)。

 

 

次の1年に踏み入れる前にちょっと、立ち止まって、

 

自分が何を表現して生きたいか?

 

を、考える時間を取ることにします。