石島小夏のカラフルノート♪

カラフルノートで気持ちを軽くして、『自ら未来を描く力』を育む…!

“休んでもいい”し、“肩の力を抜いてもいい”

f:id:ohuchigoto:20171004162837j:plain

 

カラフルノート東海・関西ツアーを終えてぷしゅーっとした3日間…!

頂いたアンケートや当日の動画を見ながら振り返り時間を取っております。

どうやら私の元へいらっしゃる方は、

 

自分の力で道を切り開いている(開きたい)…!

 

人々が多いようです。

 

ご自身で道を切り開く(自分で事業・活動を生み出している/生み出そうとしている)方々は、どーしても自分と向き合うことが求められる。

そして、その自分と向き合う作業も自分でやりたい!!という方が集まっていらっしゃいます。

 

自分の手を自由に動かして、カラフルノートを描くことで“自ら未来を描く力”を高めていく。

経営者や個人事業主の方のご参加が6-7割を占めていたのは、ご自身と見つめ合う時間の大切さを実感されていて、その手法を探していらっしゃるからなのかも知れません…!

 

 

一方、自分の力で道を切り開きたい族の方々の中には、“自分で”頑張り過ぎて疲れてしまう人達もいる。

お仕事を休職中だったり、動き出したいけど休んでいらっしゃったり、退職を心に決めていらっしゃったり…。

そんな方はノートを描くときも、なんだか力が入っていたり、“きちんと”描こうとしてしまったりする。

 

 

「たゆたう」

自分では気づいていないんだけど力んでいるなぁ、と気付きました。

リラックスしたいですね〜。意識的にリラックスの時間を取ろうと思います。

(30代 女性 会社員)

 

こんなご感想を頂きました…!

そうそう、「自分でやろう!!」と力めば力むほど、追い求めているはずのものが逃げていってしまい、もがき苦しんでしまうことってあるのですよね。。。

私も転職前とか退職前とか、何にもしていない期間とか、たーくさん力んで“肩の力を抜いて〜”と多くの方々に言われてきました。

 

それでも!!肩の力の抜き方って自分では良くわからないんですよね。。。笑

整体だったり、妊娠出産だったり、身体のセッションを通して力の抜き方を一生懸命力を入れて学んできました。

 

そんな私が心から、力を抜いて表現できたのがカラフルノートでした。

私が何年もかけて気づいたこと。

 

力を抜いても力は発揮される。

 

モニター講座にご参加くださった方は2時間で辿り着かれたようです。

(この方もご自身で事業をされている方でした!!)

 

ameblo.jp

 

 

石島さんが描いていくのを横で眺めていたんだけど、

あぁ~、これでも線(=絵)は描けるんだな…と思った。

 

そして、

(あぁ~~~、これ。いつもやってることだ)と浮かんだ。

 

ブログでも物つくりでも映像作りでもなんでも、

全てが熱血!というか、力が入ってる。

 

それもいいけど、

でも力を抜いてもできるんじゃないかな???という気がしてきた。

ガッチガチになって上手くいかない時も案外あるし。

 

 

カラフルノートにはなんの制限もありません。

各自が自由に描くことができる場。

人って不思議で、一つでも自由に自分を表現できる場があると、少しずつ外でも安心して素をさらけ出すことができるようになってくる。

肩の力を抜いた自然体の自分がカラフルノートに表れると、外の世界でも“自然体”になっていく…!!

 

カラフルノートかきかきしてますよー

内容は色々だけど いいね

気持ちが軽くなってく~

これは、すごい

もや~っとした時5分あれば描けて、気持ちが軽くなる

(30代 女性 個人事業主

 

 

そんな癒し効果・瞑想効果もあるカラフルノート♪

グループは苦手、石島小夏とじっくり話したいという方には個人セッションのモニター募集を開始しています♪

詳細はこちらをどうぞー。

goo.gl

 

カラフノーグループコンサルティング講座は、10月は東京にて平日10/25(水)【残席4】と週末10/21(土)【残席3】、10/28(土)【キャンセル待ち】の開催を予定しています。

詳細はこちらのページをどうぞ◎

goo.gl