読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石島小夏のおうちごと♪

夫と娘と「おうちを描いて共に育む♪」日々を徒然なるままに◎

神楽坂石島亭のザワークラウト♪

*神楽坂石島亭のごはん・レシピ

f:id:ohuchigoto:20161218164828j:image

 

娘ちゃん2歳4ヶ月。

 

だでぃ おこしてくるわー

ねんね してるのー?

そろそろ おきてー!!

だーいすき ちゅー

だでぃ じぶんで おきたんだって!!

 

夫くん、至福の朝時間です◎

 

 

さてさて、宅配のお任せ野菜でキャベツが1玉ぽーんっ!と届いたので、ザワークラウトに挑戦してみました◎

ドイツの発酵食品、ぬか漬けより簡単でハマりそうです(^-^)

 

**材料**

 

キャベツ1玉 600〜700gくらい

塩 切った後のキャベツの重さ 2%(12-14gくらい)

スパイス (王道は)キャラウェイ 適量

(我が家にキャラウェイは無かったので、

1回目 ディル、コリアンダー、胡椒、鷹の爪

2回目 ディル、クミン、胡椒、鷹の爪

塩だけでも美味しいようですが、鷹の爪を入れると殺菌作用があって失敗が少ないみたいです。ローリエとか入れても良さそう!)

 

下準備:瓶を沸騰したお湯に4分ぐつぐつ入れて、煮沸消毒しておく。

 

①キャベツを千切りにしてから、重さを計る(芯が重いので切った後に計るのが大切!)

②キャベツの重さの2%分の塩を用意する

③キャベツをめん棒で潰しながら、塩とスパイスとキャベツを混ぜる

(もしあればすり鉢を使うとgood♪楽したい場合はフードプロセッサーで微塵にならない程度に混ぜ合わせたら簡単かと◎)

f:id:ohuchigoto:20161218165820j:image

 

④キャベツがしんなりしたら瓶に詰める。

⑤瓶の中に重し(我が家では石をジップロックに詰めて入れました)をして、キャベツが空気と触れないようにする。

⑥1週間くらい常温で放置(夏は冷蔵庫の方が安心だと思います。)

⑦途中、水が上がってきたら重しは外してもOK!!

⑧1週間したら食べられます♪

⑨その後は冷蔵庫保存!!

 

お酢を入れなくても、乳酸菌が発酵して酸っぱくて美味しい〜♪♪

お肉に添えたらめちゃくちゃ美味しくて、夫くんと二人でパクパク、一気にキャベツ半玉分くらい食べてしまいました(笑)

スープに入れたり、調味料がわりに炒め物に入れたりしても活用できるようです!!

 

あっという間に食べてしまいそうなので、2週連続仕込んでしまいました◎

スパイスは苦手な方は、塩だけで漬けると日本人好みになるかも知れません!!

 

白菜でも作れるらしいので、今度、挑戦してみますー!

和風な感じ山椒と鰊とか加えて作るのもありかな〜??

しばらく、我が家ではザワークラウトブームとなりそうです。