石島小夏のカラフルノート♪

カラフルノートで“気持ち”を可視化して、『生き方を自分でデザインする力』を育む…!

“新しいもの好き”という強み♪♪

f:id:ohuchigoto:20170829081325j:image

 

娘ちゃん3歳0ヶ月。

 

タリマ カシ〜 (インドネシア語でありがとう)

サラマ パギ〜 (インドネシア語でおはよう)

 

バリ初日から、すっかり挨拶を覚えて現地の方々に可愛がっていただいております♪

空港で早速、タクシーの運転手さんに飛行機の中で覚えたインドネシア語 で値切り交渉する私に、夫くんが「こなっちゃんの海外旅行が始まったねー笑」と一言。

 

私にはどうやら、“新しいものが好き”という強みがあるようです。

だから、旅に出るとまず、現地の言葉を覚えてとにかく使ってみる!!

そうすると皆さん、優しく対応してくださり、笑顔で楽しく値切り交渉ができるんですよねー笑

 

 

我々が母娘二人旅に出ることができるのも、私の“新しいものが好き”という強みとむこどもがもつ“新しいことを学びたい”という本能が一致しているからなんだろうなぁ…。

3歳までにはハッキリしてくるという強みや資質、たぶん彼女も私と一緒で移動族なのでしょう(笑)

 

ただね、こちらにも書いたように強みには“本来”の強みと“磨いた”強みがあるんですよね…。

ohuchigoto.hatenablog.com

 

で、この違いがねー、どうも自分で見出すのは難しいのです。

自己分析マニア(笑)な私ですら、ストレングスファインダーでうっかり磨いた強みが出てきてしまうくらい!!

だって、自分で“磨いてきたもの”を手放すって、なんだか悲しいですもんね><。

そこの努力は認めてあげたい◎

でも、他者の声を素直に聴いてストレングスファインダーを受け直して見たら、本来の姿が浮かび上がってきたのです…!

 

 

メールでノートセッションでモニターさんに質問シートを記入して頂いて気付いたこと。

それは、他人のものだと“本来”の強みと“磨いた”強みがくっきり浮かび上がってみえる!!

ご自身の描いた言葉のみに集中するからか?、本当に綺麗に読み取れてしまったのです。

 

客観視って大切なんですね。

9月に行うカラフルノートグループコンサルティング講座でも、事前に質問シートをご記入頂いて、フィードバックをする時間を作ることにしました。

ご自身の強みや資質を踏まえた上で、十人十色のカラフルな“未来”を描き、“行動”を促進する…!!

 

今から、講座を開くのがとっても楽しみです。

東京会場は残席1となりましたので、気になる方はお早めにどうぞー!!

 モニター講座は9/21(木)東京・神楽坂、9/28(木)名古屋・吹上にて開催予定です。

goo.gl

 

自分が一目でわかる!!メールでノートセッションもモニター募集を開始しております。

 

goo.gl