石島小夏のカラフルノート♪

カラフルノートで“気持ち”を可視化して、『生き方を自分でデザインする力』を育む…!

赤ちゃん返りと同調圧力と対話と…!

f:id:ohuchigoto:20171129133254j:image

 

娘ちゃん3歳3ヶ月。

 

おなか いたいのー

ほいくえん いかないで おうちで あそぶー

 

昨日、一昨日と登園拒否をしておりました。

まぁ、旅疲れもあるのでしょう。

でも、なんだかちょっと様子がおかしいので、話を聞いてみると…

 

むすめちゃん ぎゅうにゅう きらいー

でも、ほいくえん では みんな のむから のむんだよー

 

ふむふむ。

 

「みんなが飲むから飲むの?

お母さんは、娘ちゃんが飲みたくないなら、飲まなくていいと思うなぁ。」

 

と、伝えてみると、

 

でもね、のまないと せんせいに おこられちゃうんだよ

だから おこられないように のむんだよ

 

「そっかぁ、そしたら先生にお話してみよっか?

お母さんは、飲みたくないものは無理に飲まなくていいと思うからね。

先生にも怒らないでくれますか?って言ってみるよ。」

 

と、受け止めたら納得したようです。

でも、どうやら保育園に行きたくない理由はそれだけじゃなかった模様…

 

 

むすめちゃん、あかちゃんだから できないー!!

あかちゃんだから あるけないー!!

 

と、赤ちゃん返り。

しまいには、おっぱいを吸いだす始末(笑)

断乳後1年半以上経っているので母乳は出ないと思うんですけどね。。。

 

もしかして…

 

「保育園でお姉ちゃんだからできるでしょ。って言われるのが嫌なの?

先生たちよく言ってるもんね。

まだ、お姉ちゃんになりたくないのかな?」

 

こくん…。

 

と、頷く娘ちゃん。

そうかぁ、我が家は一人っ子だけど、保育園では乳児(0,1,2歳)クラスでは最年長。

特に私が妊娠中とかでもありません。

でも、「お姉ちゃんだから下の子の面倒を見るように」という意識が強くなっていたのですね。

 

 

そんなこんなで、今日はどうにか(遅刻しつつも)保育園へ。

先生に上記のことをお話してみました。

 

 

すると、

 

“牛乳は無理強いはしてないですし、入れてるのも1cmくらいなんですけどねー。

お友達が飲んだー!!って誇らしげにしてるから、飲まなきゃ!って思っちゃうんですね。

あと、育休中とかで夕方早めに帰るお友達が増えているので、夕方、他学年と合同クラスの時にお姉ちゃんになっちゃうんでよすね。

そうかぁ、娘ちゃん、いろいろできることあるんだから、全部できなくても大丈夫だよ”

 

と、受け止めてくださる担任の先生。

感動してじーん><。

 

娘ちゃんの話だけ聞いて、すっかり牛乳飲ませる指導をしているのかと思ってしまった自分がちょっと恥ずかしいです。。。

「お姉ちゃんだからやろう」 は便利な言葉ですし、それが自信に繋がる時もある。

 

人間って本当にやっかいな生き物で、同じ言葉でも人によって響きが違うし、時によって毒にも薬にもなる。

でも、だからこそ愛おしい…!

そして、想いを言葉にして伝え合う対話が大切なのですよね。

 

 

娘ちゃんとの対話。

保育園の先生との対話。

 

言葉にしてみないと、わからないことってやっぱりあるんだよなぁ◎

そして、大人もこどもも休みたい時は“きちんと休む”って大事…!

 

過去の娘ちゃん登園拒否話はこちらからどうぞ♪

「行きたくない」から行かない!! - 石島小夏のカラフルノート♪

娘ちゃんプチ登園拒否をする…! - 石島小夏のカラフルノート♪

 

 

自分ではうまく想いを言葉にできない!という方はカラフルノートを描いてみませんか?

石島小夏のカラフルノート、現在は個人セッション・ペアセッションのみお受けしています。

12月中は期間限定モニター価格♪

夫婦で描くカラフルノートペアセッションもご好評を頂いております。

こちらのフォームからお申し込みください。

http://conatwo-session.strikingly.com/

 

グループコンサルティング講座の詳細はこちら。

1月以降の日程は決まり次第お知らせします。
http://conatwo-colorfulnote-group.strikingly.com/