石島小夏のカラフルノート♪

カラフルノートで気持ちを軽くして、『自ら未来を描く力』を育む…!

“やりたいこと”に成っていく…!

f:id:ohuchigoto:20170805102822j:image

 

人に話すと世界が動き出す…!

動き出すと輪が広がる♪

そして、“やりたいこと”に成っていく…!

 

昨日は、そんなことを再確認しました。

自身の活動に助成金を活用したい!!という方と、助成金の専門家さんとの打ち合わせ。

私自身が乗れない相談は、信頼出来る専門家さんへおつなぎしております◎

触媒力活用中〜笑

 

友人がとても素敵な方をご紹介してくださったので、助成金申請の表面だけでなく、活動本来の意味へ食い込んで、想いの確認を時間をかけてしてくださいました。

そして、出てきた助言は…

 

まずは身近な人に話してみる

やりたいことを絞って動いてみる

 

うん、うん、そうなのだよなぁ。

お話をお伺いしながら、自分自身を省みておりました…!

 

 

例えば、私にとっての産後ドゥーラの養成講座

パートナーシップや家族へ第三者の風を吹かしていくことは、私の中の軸の一つ。

ここでの出会いがなかったら、釜石でのワークショップも所沢でのワークショップも生まれませんでした。

受講して、広がった世界はとても大きい♪♪

 

一方で、受講を進めていく中で、ドゥーラとしてお母さんたちを支援することよりも、ドゥーラ業を開業していく同期の後押しをさせて頂く方に熱中している自分に気付きました(笑)

LINEグループや名簿を作ってチームビルディングをはかってみたり、開業指導では足りない経理講座を知人に頼んで企画したり…、やばい!!こっちの方が楽しい!!笑

 

 

でも!!食わず嫌いは良くないので、ちゃんと試しましたよ(笑)

 

やってみて気付くことも多いのです。

 

 

そこで、モニターさんたちに言われたこと。

 

小夏さんには、家事してもらうより話とか聞いてほしい。

なんか、仕組みとか考える人の方が向いてますよね。

人をつないでいったり…とか!!

「あ、ご飯は美味しい」とも言っていただけましたよー!!(と、一応、言い訳?してみます。)

 

 

そして、ご自宅にお伺いするのは死ぬほどエネルギーを使ったのです。

ちょっと、私には情報量が多過ぎる…!!

 

人が生活している場で、仕事モードになると受け取る情報が多過ぎるようです。

プライベートで友人宅へお伺いするのは、大好きなんですけどね〜◎

 

どうも、生活の場にはその人にまつわる情報が大量にあるので、仕事モードになると脳みそが勝手にフル回転してしまうようです(笑)

メールでノートセッションのモニターさんへのフィードバックを作成した時に、感覚が研ぎ澄まされるような気がしたのは、情報が文字だけだからなのかもなぁ…。

 

ohuchigoto.hatenablog.com

 

対面セッションやワークショップも主に生活の場とは別の場で開催するので、苦しくなることはなかったのです。

そういう意味では、個室やざわざわしていない空間の方が精度は上がる…!!

 

 

パートナーシップや子育て支援系の活動は事業化(それで食べていこう)とすると、どうも素直に儲けられない…。

なんだか、やっていて楽しくない自分にも気づいたのです。

だから、こちらはしばらくは、ライフワークとして続けていく予定。

でも、いつか事業化するかも?と、うすーく狙っております、泳がせ中〜♪

 

 

聞いてみなけりゃ分からないのと、話してみたら気付くもの

 

と、昨日、お話してくださった方もおっしゃっていました。

そう、私は人に話す代わりに、ノートに描いて考えていますが、やっぱり他の人に話すと動き出すことってあるんですよね。

そんなこんなで、昨日連れ出した友人からは、ノートで対面セッションのご依頼を頂きました♪笑

 

 

描きながら、話をお伺いすると、「書き出すことの力」と「他人に話すことの力」両方の効果を引き出せる気がしております…!!

ものすごーく多彩な想いと、活用できる資源をたくさんお持ちの方だと今回確信したので、今からノートを描くのが楽しみです、わくわーく☆