石島小夏のおうちごと♪

素材を活かし、味わい尽くす…!!

ズバズバとイライラの違い?

f:id:ohuchigoto:20170712110512j:plain

 

ズバズバとイライラは違うんだよなぁ。

同じ部分もあるんだけど、違う部分もありそうだぞ?

ズバズバは相手のため、イライラは自分のためにやっていることかも?? 

 

 

昨日のブログを書きながら、そんな事を思いました。

イライラしているとズバズバ全開になりやすいので、混同してしまいがち。

でも、ズバズバそのものは悪いものでもない(と、信じたい)。

 

 

あ、イライラくんも悪いわけじゃないんですよ。

自分の心の状態を教えてくれる。

だから、自分のためにはイライラくんを迎い入れてあげることは大切だと信じています。

少なくとも、私は抑え込むより受け止めちゃう方が自分にとっても家族にとってもプラスに働きます。

でも、周りの人はイライラを受け止めるのが、しんどい時もありますよね。。。

 

 

ズバズバちゃんも周りの人がしんどくなってしまう時があるのは同じ。

でも、それは「相手のため」に伝えていることだったりもするんだよなぁ。

 

もちろん、伝え方で工夫もできるし、もっと優しい言い方でも本来は伝わるはず。

そこの緩急といいますか、程よい感じを日々、模索している私。

どうやら、先日もズバズバやってしまったらしく(苦笑)、昨日のブログにこんなコメントを頂きました。

 

 

私も、この前、同じこと考えてました(笑)

でも、痛いところをついてくれる人は、大人になるといなくなってくる。

ズバズバ斬られるのは私嫌いじゃないから(最初はもちろんへこみますが…)、本当に色々と言ってもらって、カラフルノートで振り返りまでもらって、本当にありがたかったです。

いつも、ありがとう。

そんなこなっちゃん、大好きよ 

 

 

この「痛いところをつく」というのがズバズバとイライラの共通点。

 

イライラしていると、相手のダメな部分ばかりに目がいっちゃうんですよね。。。

だから「痛いところばかり」ついてしまう。

というか、「痛いところをつく」のが目的となってしまう。

 

 

一方、ズバズバ言うのは、相手の「痛いところをつく」ことが目的ではない(はず)。

目的は「相手がもっと良くなれること」

そのために、気付いたことを本音で伝える

 

 

ただし!!コミュニケーションは結果が全て。

 

だから、ズバズバ言うにしても、相手に「あなたがより良くなるために言っているんだよー」ということが伝わらなければ、イライラ八つ当たりと一緒になってしまう。

だから、「絶対的味方だから本音で話すよ」って、言葉や態度で示すことが大切なんだろうなぁ。

 

そうすると、イライラとズバズバの間に線引きができる!!

で、ズバズバを相手のために活かすことにつながっていくんじゃないかなー(と、期待)。

最近、自分のズバズバ力を抑え込むのではなく、有効活用する術を模索中です◎

 

 

過去のイライラくん考察はこちらからどうぞ〜。

(最近、あんまりイライラしてないのは産後3年経とうとしているからかなー。)

 

イライラのからくり - 石島小夏のおうちごと♪

イライラして戦ってもいーのかも♪ - 石島小夏のおうちごと♪

イライラくんの訴え!! - 石島小夏のおうちごと♪

イライラくんとイヤイヤちゃん♪ - 石島小夏のおうちごと♪